Youtube、ネット、ヤフー知恵袋。現代版バーチャル勉強法のススメ

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導塾、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

今日お話ししたいのは勉強法、それも現代版の勉強法にアップデートできていますか?という話です。YoutubeネットYahoo!知恵袋など、あなたの手元には沢山の便利なツールがあふれています。ここにアプリをうまく使って自分のスケジュールを管理したり勉強時間をマネジメントして、より効率的な過ごし方ができている中学生、高校生も見受けられます。

 

 

スマホ年齢が低年齢化することで、眼が悪い子どもたちが続出するとか、犯罪に巻き込まれるリスクが高まるとか、色々なネガティブな情報も飛び交っていますが、それを加味してもなおスマホの有用性は計り知れませんよね。

 

 

そこで今回はそういったスマホを使った勉強法について改めて認識していただきたいと思います。

 

 

時代遅れな学校、塾

まずは学校、塾批判から行きましょう(笑)というのも、別に悪いところばかりではありませんが、あまりにも教育環境的に時代遅れ過ぎるのです。言いたくなくても言わざるを得ない感じです。エアコン問題も然り、部活の問題も然り、教師のブラック労働の問題も然りですが、今回はスマホにフォーカスして話をしていきましょう。

 

 

そもそも学校の規則で「スマホの持ち込みは禁止」「学校内でのスマホの使用禁止」なんて意味不明なものがある学校も少なくありません。なぜそうやって規制するのか。それは勿論スマホを持っている持っていないという差を意識させないためでもあるでしょうが、その根幹にある理由は「授業を聞かなくなるから」「調べ物よりも遊びに使うから」というものがメインでしょう。

 

 

要するに、自分たちの下手くそな授業を聞け、ということです。面白くなくても聞きなさい、と言いたいのです。勿論教師の中には素晴らしい授業をする教師もいらっしゃいますし、面白くて人気の教師もおられるでしょう。しかしほとんどの生徒さんはハズレくじを引くわけです。中にはおじいちゃん先生やおばあちゃん先生がいて、そもそも授業というレベルにもなっていないという話も聞きます。若い教師も下手な教師が多いのだとか。

 

 

でも子どもたちにとっては強制的にその授業を受けなければなりません。東進ハイスクールのように自分で授業を選択して視聴できるという柔軟性があればまだ良いのですが、どんなに酷い授業も生徒は強制的に受けねばなりません。

 

 

これでは、授業中にスマホを使うのが時間の無駄なのか、授業をまともに聞いている方が無駄なのか分かりません。

 

 

生活の一部に溶け込んでしまっているスマホを「使ってはいけない」と規制すること自体が、時代遅れ感を全面で表現しているようなものです。

 

 

また、以前私が勤務していた塾では、スマホやパソコンでの調べ物は禁止で、全て紙の辞書や資料集などを使えという指示が出ていました。こういった指示を大真面目に生徒に強要している講師たちの姿を見て、私は正直ゾッとしました。

 

 

自分のオリジナルカリキュラムを組める時代

ただ、東進ハイスクールまで行かなくても、もう自分で好きなようにカリキュラムを組める時代になりました。そう、Youtubeです。

 

 

Youtubeには無数に質の高い授業が流れています。勿論そこにネットを使って調べ物も併せて取り組めるので、パソコン1台、スマホ1台あればどこでも勉強できてしまうのです。私が高校生の時とは雲泥の差です。こんな便利な時代になったのだから、勉強効率は上がって然るべきでしょう。習っている内容は何十年も変わっていないわけですから(細かい部分は変更があっても全体は大きく変わってはいません)、ツールが便利になって勉強効率を上げられる今、昔と単純に比べてみても生徒さん方の成績は全体として上がっていなければおかしい話です。しかし現実はそうなっていない。

 

 

もっとスマホを上手く活用しましょう。動画授業ならば何度観ても良いし、アプリを入れれば倍速、4倍速などへの倍速視聴も可能です。なおかつ関連授業がどんどんオススメで出てきますし、何よりどの先生が分かりやすいかという好き嫌いでの選択も可能。

 

 

勉強の悩みはYahoo!知恵袋よりも、、、

もっと根本的な、「勉強の意味」「どうして勉強しなければならないのか」「勉強にやる気が出ません、どうしたら良いですか?」といった質問なら、多くの方はYahoo!知恵袋で目にしているかも知れません。

 

 

ただ、個人的にはあそこでアンサーを出されている方々も、どうも勉強のことが分かっていない方が多いように思います。やはり主観的な内容が並び、その中から何が一番自分の価値観に向いているのかといった視点でベストアンサーが選ばれているようです。

 

 

不遜(ふそん)な言い方に聞こえるかも知れませんが、できればそういった本質的なことが知りたい方は、こちらのブログや私のYoutubeを是非参考にされてみて下さい。私のお話ししている内容は再現性を重視した内容になっていますので、私個人がどうかといった主観的な話ではなく、あくまでも「あなたも同じ効果が得られるためには」という視点で、客観的に研究してきた内容です。

 

 

特に勉強というテーマに至っては、答えはすでに出ています。それは学校が設置された時代的背景や、今の社会からみた教育界への見方が全てを物語っています。これは私の主観でどうこう言えるレベルではなく、すでに結論が出ている話なのです。

 

 

また「やる気」についても同様で、それはあなたの性格や置かれた状況ということ以前に、脳のメカニズムやメンタルコントロールといった大きなフレームで解決できる問題です。あなたがそこに感情を挟むから物事が複雑に見えてしまうだけで、元を正せばあなたが自身の意識でコントロールし、意図的に解決できてしまう問題だったのです。そこに私の主観が入り込む余地はありません。

 

 

時代を理解し、技術を活かせ

誰がなんと言おうと、今がこれまでで一番社会が成熟し技術的に進歩している時代です。これまで以上にあらゆる情報も手に入れやすくなり、可能性にレバレッジ(テコ入れして何倍にも膨れ上がらせること)を掛けられる時代なのです。そういったことを改めて認識しておきましょう。

 

 

そして学生であるあなたであっても、スマホやパソコンはどんどん使って効率的に勉強を済ませていきましょう。もし勉強がそもそもしたくないと言うのなら、その理由を自分で掘り下げて答えを見つけて下さい。勉強をしなさいと言いたいのではありません。勉強という問題を真剣に解決して下さい、ということです。

 

 

中途半端な形でコンプレックスだけ残して放置してしまえば、あなたは勉強というテーマに人生を狂わされてしまいます。たった数日、数週間、長くても数ヶ月の頑張りで、あなたは勉強というものを理解し、適切に付き合えるようになるのです。この数ヶ月を面倒臭がって放置すれば、一生今のままとなります。絶対ではありませんが、その可能性が高いでしょう。

 

 

なんでこんな怖いことを言うかというと、今、その答えを知っていただくことで、これからの人生を好転させていただける可能性が飛躍的に高まるからです。これだけ時代が進歩している今でも学校や塾はあなたに手かせ足かせをはめてくるわけです。そんな間違った価値観に潰される必要はありません。時代を理解し技術を活かせば、あなたは今以上に自身の能力を発揮していけます。この記事で分かっていただきたかったのはこのことなのです。

 

 

まとめ

私が勉強していた中高生時代と、今の時代はまるで異なります。スマホなんてなかったし、ましてや自分のパソコンなんかもありませんでしたから、調べる時にも紙ベース。それはそれでよかったのですが、今はあるものを有効に使うべきだと感じています。そして私自身も、今の学びに大いに活用してみて、その効果も実証済みです。

 

 

これからは特にネットの時代。パソコンやスマホ、ウェアラブルツール(身に付けるハイテク技術)を使って、どうこの溢れる情報と上手く付き合っていくかというのが生産性の差になってくるので、是非今回のことは覚えておいて下さい。

 

 

熊本の塾で勉強法を現代版にアップデートせよ

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

20年の研究から編み出した「やる気のコントロール法」

勉強をしなければいけないのはなぜ?

熊本の塾長が語る勉強の意味とは

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ