【簿記1級独学合格への道vol.2】受験勉強2日目!残り109日!進捗報告まずはここから|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の教育&勉強攻略アドバイザー、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

今日は昨日の時点で2日目に入った簿記1級受験勉強の様子を共有します。昨日はちなみにほとんど勉強時間が取れなかったので、やろうと思っていたことが全然できていません。ただ、毎日何かしらには必ず手を付けるというルールで進めていこうと思っています。こうして動画で毎日アップするという進捗報告の約束は、こういう形で活きてくるわけです。いいプレッシャーです。

 

 

合格するまで決して立ち止まらない。1歩でもいいから進む。落ちたら恥ずかしいだけ。だからやるしかない。熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーは教えるだけでなく、プレイヤーとしての生き様も共有できる、一緒に成長できる関係でありたいと思っています。

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

簿記1級の受験勉強ここから始めました

今使っているのはTACさんの過去問題集で、14回分が収録されています。まずはその初回である2014年11月に実施された第138回の問題文を読みことです。そして自分がまだ知らない専門用語を拾っていきました。問題を解くというレベルにまだ全然入れないので、まずは専門用語を逐一拾って調べて理解することから始めなければなりません。それから設問を読んで解き方を解答で確認します。でも昨日はそこまでできずに用語を拾うところで終わってしまいました。

 

 

以下が昨日拾った単語の一覧です。

 

 

昨日問題文中から拾った単語一覧

▼簿記1級第138回
[商業簿記]
決算整理前残高試算表
期末整理事項
決算整理後残高試算表
税効果会計
直物為替相場
借方科目
売掛金
繰越商品
仮払金
リース資産
投資有価証券
貸倒損失
支払利息
貸方科目
支払手形
買掛金
貸出引当金
リース債務
退職給付引当金
減価償却累計学
減価償却累計額
社債
資本準備金
利益準備金
任意積立金
繰越利益剰余金
新株予約権
受取利息
為替予約
振り当て処理
為替予約差額
ヘッジ会計
先物為替相場
棚卸資産
売価還元法
原価率
仕入れ感情
期首商品棚卸高
原始値入額
正味値上げ額
期末商品帳簿棚卸高
期末商品実地棚卸高
仕入れ戻し
貸倒実績率
単純平均値
差額補充法
約定利子率
キャッシュフロー見積法
取り崩す
除去損
見積現金購入価額
定額法
残存価額
取得原価
定率法
備品保証率
改定償却率
新株予約権付社債
代用振込
償却原価法(速報)
期首退職給付債務
期首年金資産
退職給付引当金機種残高
当期勤務費用
年金掛金拠出額
期末退職給付債務
期末年金資産時価
長期期待運用収益率
平均残存勤務期間
費用処理
過去勤務費用

 

[会計学]
時間ヘッジ会計
繰延ヘッジ会計
ヘッジ手段
秩序性
簿外資産
簿外負債
連結包括利益計算書
法定実行税率
有価証券
取得原価
投資有価証券
為替換算調整勘定
税効果調整
繰延税金負債
支配株主

[工業簿記]
標準原価計算制度
標準配合割合
差異分析
購入原料価格差異(受入価格差異)
原料消費量差異
原料配合差異
原料歩留差異
直接労務費
労働賃率差異
労働能率差異
労働歩留差異
製造間接費
予算差異
不動能力差異
能率差異
歩留差異
標準配賦率
受入記帳
購入代価
引取費用
送状価額
標準直接作業時間
直接工
標準賃率
@800円
変動予算
変動費率
固定費率
仕掛品
直接労務費
標準原価計算
シングルプラン
パーシャルプラン
実際原価
修正パーシャルプラン
責任会計

[原価計算]

 

 

このように原価計算の分野に入る前に昨日はタイムアップでした。意外と時間が取れないものです。

 

 

簿記1級合格のために次にすること

次は勿論原価計算でも同じことをして専門用語を拾い切ります。そしてこれら1つ1つ調べて理解していく作業が次の段階です。かなり地道な作業になりますし、手元に参考書を購入していない状況では全てをネットでガツガツ調べていくしかありません。
 
 
ただ、最初は贅沢に時間を投資してでもやるべきことをやらないと、あと伸びしていきません。最初のやるべきことを端折って中途半端な理解で先に進もうとするから行き詰まる。最初が肝心です。焦らないこと。まだ時間はあります。
 
 
おそらく単語の意味を調べていくうちに他の関連用語も入っていくはずなので、全部を調べなくても済むかも知れません。それから現時点で、専門用語と言えない単語も入ってきます。というのも、私の場合は少しでもモヤっとした単語は全て拾って調べるからです。瞬発的に説明できない単語はまだ理解が足りない単語なので、そういったものも含めて、専門用語であろうがなかろうが調べます。
 
 
この調べる作業に2日3日掛かるかも知れません。解答の熟読も含めて初回1回分の対策で4日以上が想定されます。でも作業が雑になるよりは思い切って時間をかけてしっかり理解する方が今は大事だと考えて取り組みます。でもこの時間を少しでも短くする努力も欠かせません。
 
 
完全に初めましての範囲を勉強するわけですし、自分の場合はそれなりに色々知識は持っているものの、そこに過信して知ったかぶりをして誤解に気づかず先に進んでしまうことの方が怖いので、知識ゼロだと思って取り組みます。それに簿記の知識そのものもそんなにすんなり理解できるものばかりではありません。私の場合は質問できる人もいないので自分で全てを解決するしかない状況です。
 
 
できるだけ早く疑問点を解消して先に進むスキルを嫌が応にも身につけなければなりません。そこが独学の大変なところかも知れません。
 
 
あとはメンタルでしょう。今回のように勉強できなかった日のことを気にしても仕方ない。私の場合はこうして動画にアップすると決めているので、勉強できなかった日も皆さんに公開することにしたので全部バレてしまいますが、そうでもなければ気に揉む必要はないというか。動画で進捗報告をするにしても、私も勉強できない日は確実に出てくるので、そんなことを気にしていては余計なストレスを抱え込みます。簿記1級の勉強だけをやっていられる環境ではそもそもないわけですから、できなかった日のことを気にしないこと。その分をどこで取り返すかを必死に計算して捻出する努力をすること。合格するまでの過程は自由です。こうしないといけないというルールも決まりもありません。結果が全てです。誰のためでもない。自分のためにやるのです。
 
 
これは勉強ができない時の言い訳ではありません。というか、言い訳だと思ってもらっても構いません(笑)誰にどう思われるかなんて気にする必要はないのです。完全なる自己満足でやっているだけなので、結果を出すその過程を楽しみたいだけです。それが結果的に他の方々に還元できるようになればいいなと思っているだけです。そうやって「自分を責めない」「ストレスフルな頑張り方はしない」というのが、ひいては自身のメンタルを守ることになるのです。
 
 
今日で残り108日。昨日できなかった分を早めに回収しに行かなくてはなりませんね^ ^
 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ