受験勉強のスランプ脱出法!スランプの正体とその対処法とは!?|熊本の塾長談

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導塾、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

あなたはスランプを経験したことはありますか?私は何度もあります。怖いくらい手が付かなくなる”アレ”です。勉強をガツガツ進めていたのに、ある時期にピタリと勢いが止まってしまう。そして自分の意志とは無関係に全く反応してくれない。自分でもビックリしますよね。

 

 

こうなることに不安を感じたり焦ったりする方にとっては、この「スランプ」というものができれば避けたい嫌な奴のように感じることでしょう。

 

 

そこで今回はこのスランプの正体と、できるだけ早くスランプから脱出するための対処法および脱出法をアドバイスさせていただきたいと思います。

 

 

スランプの正体-スランプはなぜ起こるのか-

まずスランプとは何か。この部分を明確にしていきましょう。

 

 

スランプは基本的に、頑張っている人には必ずやってくる現象です。これは必ずです。なぜならスランプとは正に「OSの切り替え(書き換え)の時期」だからです。

 

 

OSとはパソコンのOperating System(オペレーティング・システム)のことで、情報の処理システムを指します。Windowsで言えばWindows 7とかWindows 10とかいうのがそれです。そして7よりも10の方が良い、というように、パソコンのOSもどんどん新しいものにアップデートされていきます。

 

 

Operating SystemのOperateは「操作」という意味なので、インプットされた情報の操作に関する能力(性能)がOSの重要値となります。この値が低いと、大きなデータを処理するのに時間が掛かってしまいます。古いOSのままで新しいアプリなどを起動しようとすれば、途端にフリーズしてしまうのは、処理能力のキャパシティ(限界値)を超えてしまうからです。

 

 

現代は、取り扱うデータそのものが日増しに倍々ゲームで大きくなっていきますから、そういったデータのボリュームアップに対応していくには、それを処理する側のOSもスキルアップを要求されるというわけです。

 

 

これは実は私たちの脳にも言えます。「これまでの自分」であれば、2の情報に耐えられれば良かったのに、いざ受験生になって勉強頑張るぞー!っとなったら、いきなり4とか5とか、場合によってはもっと大きな情報量が流れ込むようになってきます。最初は何とか持ちこたえていても、そのうち脳も学習します。「これは一回、OS自体を書き換えないと保たないな」と。

 

 

そこで脳は、一旦入ってくる情報そのものにストップを掛けて、OSの書き換えに集中するための「籠り(こもり)」を始めるわけです。この期間が正にスランプです。

 

 

スランプになったらどうする!?

スランプになると勉強に手が付かなくなるので焦ってしまう方がおられると思うのですが、今申し上げたように、ある種の成長期にあたる時期に入っているわけですから、焦る必要はありません。パソコンもそうですが、OSのインストール中は触れないで待っておきますよね。もどかしいと思いますが、そこで触ってはいけません。

 

 

脳のスランプの時も同じです。脳がせっかくOS書き換えのために休止状態に入っているのに、焦って無理して勉強しようとしてしまう方もいらっしゃるんですが、それはかえってしない方がいいことだと思います。スランプが余計に長くなる原因になります。脳はパワーアップに集中したいので、これまでと同じようなインプットはやめた方が良いです。

 

 

ではどうすればいいのか。

 

 

ここでのポイントは、インプットの仕方を変えることです。これまでが左脳寄りの手法だったとすれば、少し右脳寄りの手法に変えてみるというのが、スランプ中でも勉強しようと思った時の対抗策ですね。

 

 

私の場合はスランプが来ることを前提で考えていましたので、スランプ中にどうするか先に決めていました。勉強面もそうですが、もしどうにも何もしたくないテンションになってしまっても大丈夫なようにしていたのです。

 

 

例えば、スランプ中は絶対に積極的に勉強しようとしてもストレスなので、完全に受け身の状態でもできる勉強のやり方を考えました。それはYoutube動画や映画などを使うというものです。頭に入れようとはせずに、情報をとりあえず入れるための手段という感じです。頑張ろうとしても頑張れないのは分かっているので、頑張らなくてもできる勉強法をいくつかラインナップしてストックしておきましょう。

 

 

また、それでもどうしても勉強に手が付かない時は、もう勉強しませんでした。もがいても無理なので、そうやってストレスを溜めて余計にイライラするよりも、日頃していなかった自分のための時間を過ごしました。

 

 

それこそ映画を観に行ったり、ボーッと街を歩いて好きな服を観たり趣味のものを探したりしました。友達と会って情報交換したり漫画を読んだりしながら、とにかくそれまでとは違った種類の情報をインプットし続ける努力だけはしました。

 

 

スランプ脱出法!これでスランプ期間を短縮する!

要は立ち止まってる感があるとストレスが溜まって「早くスランプから脱け出さなくちゃ!」と焦るわけで、その立ち止まってる感を、別の情報を入れ続ける努力をすることで緩和するのです。そうすれば、絶えず何かを学び続けている自分が支えてくれます。

 

 

この「立ち止まらない」というのが、スランプを短く終わらせるコツです。

 

 

スランプはどうしてもある一定期間は停滞するものです。長ければ2ヶ月くらい停滞することもあります。でも受験期にこの2ヶ月はデカい。なるべくもっと短い期間で通り過ぎてしまいたい。でもここで脳に無理やり情報を流しこもうとしても

 

 

・そもそも脳は覚えない

・スランプが余計に長引く

 

 

というダブルトラップが発動して厄介なことになります。何よりあなた自身が苦しいでしょう。でもここで気付いていただきたいのは、スランプを長引かせる原因が「ストレス」なんだということです。スランプによるストレスがあなたを余計にスランプ状態に止める主な原因になっています。

 

 

このストレスを緩和するために上記のことを心がけて下さい。要は

 

 

・スランプはパワーアップしている最中であると理解すること

・スランプ中は絶対に脳にも自分にも無理をさせないこと

 

 

私はやったことはないのですが、おそらく最も理想的な過ごし方は座禅を組んだり瞑想することなんだと思います。心静かに過ごして嵐が過ぎ去るのを待つ、みたいに、余計な脳負荷を与えないで過ごせれば、それこそ最短でスランプは終えるでしょうが、実際中高生のあなたが座禅や瞑想という選択肢を採るのは現実的ではありませんよね。ということは、それに近い状況に自分を持っていくためにも、

 

 

・自分の好きなこと

・自分が気楽にできること

 

 

だけでその時期を過ごすようにすれば良いと分かります。それこそ身体を動かしても良いでしょう。汗をかいてシャワーを浴びる。それだけでも気持ちがかなりリラックスします。勉強のおかげでだいぶ身体が鈍っているはずですから、それだけでも脳がリフレッシュします。

 

 

要は、もがいたって仕方がないのだから、脳が頑張ってパワーアップを遂げている間に、他のことをして待っておこう、という余裕のある過ごし方をしているのが、最も早いスランプ脱出法なのです。

 

 

まとめ

最近の私はスランプになっても2週間くらいで過ぎ去ってもらえるようになりました。それはスランプに陥っている自分を気にしなくなってから早まった感があります。体感もあるのでしょうが、気にしても仕方がないことを気にしないでいられれば、スランプはあってないようなものです。他の何かをしている間に気付いたら終わってくれている、という感じになります。

 

 

スランプはあくまでもあなたの成長期ですから、決して嫌わないで下さい。あなたの脳も身体も、あなたが思っている以上に複雑な構造です。それが環境や状況に合わせて組み替わるのは、並大抵のことではありません。それを「早くしろよ!」なんて鞭打ってしまえば、自分に自分で鞭打って一人でもだえているようなものです。分かると思いますが、他者から見れば結構恥ずかしい感じです。

 

 

ですので、焦らず、落ち着いて、むしろ「よしよし、スランプやっと来たな」くらいの心で受け止めてあげて下さい。

 

 

熊本の塾でスランプとの付き合い方を習得する

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

やる気が出ない。。。そんな時の対処法とは

勉強への集中力を今日から、今から上げるコツ

3ヶ月で頭が良くなる!?これが魔法の勉強法

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ