「実は成績伸びてません。。。」早稲田スクール生の悲痛な嘆きにどう応える!?

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導塾、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

熊本の個別指導型学習塾ブレイクスルー・アカデミーは、早稲田スクールの生徒さんや英進館の生徒さん方のセカンドオピニオンとして機能することも結構あります。実際ここに来る来ないは別にして、早稲田スクールで実は成績伸びていません英進館付いていけませんというケースは非常に多いと思います。

 

 

ただ、そうは言っても、それが早稲田スクールが悪いとか英進館が悪いと言いたいわけではありません。100%正しいとも思いませんが、それで塾のせいにするのは間違っています。

 

 

ではそうした「塾に行ってるのに成績が伸びていません」「塾のやり方に付いていけません」という悲痛な嘆きに対して当塾がどうお応えしているのか、そのことを今回の記事でご説明させていただきたいと思います。

 

 

早稲田スクールで成績が伸びない理由

別に早稲田スクールをディスるつもりはありません。ただ冷静に分析してみると(実際は分析する必要もないくらい原因は明白ですが)、早稲田スクールで伸びない生徒さんがなぜここまで続出しているのかを理解することができます。

 

 

まず前提として考えたいのは、塾とはそもそもどんな場所ですか?ということです。この理解がない生徒さんが自爆しているケースがほとんどです。

 

 

塾はあくまでも「システムを販売する会社」なので、そのシステムをしっかり使いこなすことが求められます。うちはこういう勉強のさせ方をしています、というそのやり方に乗っかることができれば成績も上がるでしょう、という仕組みが塾です。早稲田スクールには早稲田スクールのやり方があり、英進館には英進館のやり方があるということです。そのやり方に付いてきて下さい、というのが塾側の主張です。

 

 

ですがこのことを理解していない生徒さんは、塾に入れば成績が伸びると短絡的に考えてしまいます。だから塾に依存することになっていくわけです。塾に行っておけば安心だという満足感だけを得に行っている方も少なからずいます。それで伸びるわけがありません。

 

 

塾に行って伸びる生徒さんは、実は非常に少ないです。それこそ極端な言い方をすれば、8割方は学校での成績分布の再現で終わります。学校での優秀層がさらに塾で鍛えられてパワーアップし、成績中位層以下はそのままの成績をキープするか成績を落としていきます。やらされるボリュームに付いていけないからです。

 

 

早稲田スクールには◯◯がない

本来で言えば、成績中位層以下の子供たちが上位層に食い込んでいくために塾があると考えがちですが、真実は真逆です。理由は明白で、この下克上を実現するためには◯◯が必要不可欠なのですが、塾にはそれがないからなのです。

 

 

では◯◯とは何か。それは「ノウハウ」です。「勉強で成績を伸ばそうと思ったら何をどう考え行動したらいいのか」というソフトの部分だと思ってもらえればいいです。それが既存の塾にはありません。

 

 

例えば腹筋を割りたい!と思ったとします。それには単純な話「毎日1000回腹筋したらできますよ」という話です。しかしそれができない、もしくはやりたくないからどうすればいいのか分からない!という方が大半なはず。それを既存の塾は「毎日1000回腹筋させる環境」だけを用意しているようなものです。問題はメンタルの部分であり、その1000回の腹筋を100回にできないか?もっと効率的に腹筋を割る方法はないか?と個人プランを一緒に練ってくれる場所が欲しいわけですが、それがないということになります。だから最初から意識が高い人だけがそのシステムを活用できて、意識が低い人、100回で済ませたい、他のもっと楽な方法が良いという方が結果を出せないということになるわけです。

 

 

ですから逆に言えば、早稲田スクールにノウハウがプラスされれば最強になるということです。それこそ熊本の個別指導型学習塾ブレイクスルー・アカデミーとコラボでもすれば最強の環境になるだろうということなのです。

 

 

今はまだ「合格しそうな生徒さんが多いから、結果的にそのまま合格実績につながっている」ということであって、早稲田スクールが何か付加価値を与えているかというと、そういうことではないと個人的には思っています。生徒さん方が勝手に頑張ってくれて、その頑張りに必要な環境を提供しているから良いという話です。

 

 

じゃあ伸びきらない生徒さんはどうするの?そういった生徒さんの一部が、当塾にセカンドオピニオンに来られるということです。

 

 

ブレイクスルー・アカデミーでできること

では当塾ではそんな方々に何をするのか。それはノウハウを提供することです。勉強とは何かをお教えすることです。成績をどうやって伸ばしていったらいいのかをアドバイスします。結構当たり前のことなのですが、意外にも学校でも既存の塾でも提供されていない情報だったりします。

 

 

なぜ他のどこでも提供されていないのか。それは単純にそれを知らないということなのだと思います。そういうことを知っている人ほど教育現場に残らず他の業界に散っていきます。教育学部の入試に必要とされる偏差値を参考にしていただければお分かりいただけることでしょう。どういったレベルの方々が教育現場に残られているのかに意識が向けば、学校や塾に子供たちを預けて終わりになることがどれほど危険なことかが明確に見えてきます。ましてや明治維新後の学制発布以来140年間も立ち止まったままの教育という分野ですから、あとは推して知るべしです。

 

 

こういった状況に対して「学校や塾がどんなにあっても問題解決に進んでいない」という現実を打ち壊したくて、熊本に個別指導型学習塾ブレイクスルー・アカデミーを立ち上げたのが始まりです。

 

 

ですが、じゃあ早稲田スクールよりも当塾の方が優秀かと言われたら、そういうことでもありません。種類が違いますので単純に比較はできないわけです。だから両者がコラボでもすれば最強だろうなとお伝えしたのです。早稲田スクールや英進館の強みと、当塾ブレイクスルー・アカデミーの強みはまるで異なりますから、お互いにセカンドオピニオンとして機能するのでしょうし、そういった多様性が重要なのです。

 

 

まとめ

あなたが成績を伸ばすためにできることは、早稲田スクールや英進館という今通っている塾をやめることではありません。立ち止まって考えることです。なぜ自分が伸びていかないのか、その原因さえはっきりさせればあなたの「今」は改善します。

 

 

いつも言っていることですが、早稲田スクールにしても英進館にしても、これからの時代はそうやって塾に依存していく時代ではありません。自分で勉強できるのが望ましい状況になっていきます。そして、そういう個の時代に応じて早稲田スクールも英進館も変わっていくことでしょう。何かに縛られる時代ではもはやないわけです。

 

 

それでも直近の目の前の状況を立て直すために必要なのは、システムはすでにお持ちなわけですから、あとは足りないピース「ノウハウ」を知ること。だから熊本の個別指導塾ブレイクスルー・アカデミーに来ませんか?という話です。今現在「ノウハウ」をご提供できる塾はそんなに多くはないからです。そしてほんの数回のコンサルを受けていただくだけでも、あなたの現状は劇的に好転していくことでしょう。勿論、そこには「現状を変えたい!」という強い意志が必要ですが。

 

 

あなたからのご連絡、お待ちしております。

 

 

熊本の塾で本気で現状を変えたいなら

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

3ヶ月で記憶力を10倍にする方法を教えます

短期間で数学を劇的に伸ばす3つの可能性とは

国語の勉強のやり方が分かる記事

 

 

 

まずはお気軽に体験コンサルをご予約下さい

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自勉力」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

無料体験の実施期間を終えましたので、体験コンサルでも所定のご負担55,000円(90分 50,000円+税)をお願いすることにはなりますが、

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックし体験コンサルをご予約されることをお勧めします。

 

最終的なご判断はお話をさせていただいてからでも遅くはありません。
まずは枠の確保をお願い致します。
1日も早くお子様の現状改善に取り組み始めませんか?

 

メールからのお問い合わせ

無料体験学習お申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ