熊本で塾、予備校探しに困ったら、勉強コンサルティングのブレアカへ!

こんにちは。熊本勉強戦略コンサルティング指導、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

熊本で塾と言えば早稲田スクールか英進館か熊ゼミか。予備校と言えば壺溪塾か北予備か、という大方決まった思考フォーマットになられていらっしゃるかも知れません。既に成熟期に入っている学習塾業界に新しいスタンダードを浸透させるのは難しいことだと分かっていますが、今年に入ってかなりお問い合わせ数が増えてきており、いよいよ風穴を空けられそうなレベルまで来たか!?と感じています。

 

 

塾に行っても成績が伸びない、予備校に通っても安心できない。そういった方は非常に多いように感じます。当塾にはそうした方々からのお問い合わせが多いのもそうで、結局有名かそうではないかというのは関係なく、余計なバイアス(思い込みを作る思考の障壁)を作ってしまうだけという面もあるのです。潜在的には新しい何かを求められている。

 

 

一方で、新しい何かに出会えても、そこに賭けられない感情的な障壁もあります。有名塾、有名予備校に行かせていた方が精神衛生上気楽(もしくは無難)だという判断です。そしてほとんどの方がそういう判断を下されます。それも当然ですし、皆と同じ方が安心です。そして残念ながら、皆と同じだからこそ、伸びないし伸びにくい。

 

 

そこで今回は、一塾としてお話しできるギリギリのラインから、今の学習塾業界の話をさせていただこうと思います。

 

 

塾、予備校探しに困る理由

おそらくはこのことに明確に気付いてるいらっしゃる方がほとんどだと思いますが、塾や予備校探しに困る理由は「どこも一緒」だからです。看板は違えど中でやっていることは大抵は

 

 

・授業

・テキスト販売

・宿題チェック

・小テスト(単語テストなど)

・模試

・面談(データベースの)

 

 

でしょう。教室は教室長で全くカラーが違ってくると言いますが、同じ系列や同じ進学塾、個別指導塾、予備校などを横並びに比較すれば、結局は皆やっていることは同じなのです。あとはその「同じこと」をできた子とできなかった子の違い、ということになります。

 

 

ということは、結局どこもやっていることが同じなので、必然的に「選べなくなる」ということです。やっていることは同じですから料金プランも似たり寄ったりですし、それを安くしようと思えばどうしても講師レベルを落とさざるを得ません。つまり大学生がアルバイトで指導に入っているような個別指導塾に流れる、というわけです。

 

 

 

かろうじて武田塾さんが毛色の違うスタンスで塾運営をされています。「授業をしない」というスタンスです。ただ、「授業をしない」とはおっしゃっていますが、実際のところテキストの指定とペースチェック、教科指導はされているようなので、実質個別指導塾の特化版のようなものかと類推しています。生徒さん方から話を聞く限りではそういう印象です。

 

 

ブレアカは普通の塾ではありません

では当塾ブレイクスルー・アカデミーは一体何なのかというと、普通の塾ではありません。本来は「塾」というものとも異質な存在ではあるのですが、「塾ではない」と言ってしまうとそれはそれで分かりにくくなるので、あえて「塾」として名乗らせていただいてます。

 

 

本来的には「塾」ではないため、私にとって早稲田スクールや英進館、壺溪塾、北予備はライバルではないのです。どちらかと言えば補完的な関係にあります。ただ、この部分はよっぽど興味を持って話を聞いていただけないとなかなか伝わりにくい部分ですので、だったらまずは学習塾業界に飛び込んで横並びに見てもらった方が早いなと思ったわけです。

 

 

前置きが長くなりましたが、そんな一風変わった塾であるブレイクスルー・アカデミーは、単に奇をてらっている訳ではありません。「こうした方が成績伸びるじゃん」と思うことをそのままサービス化した結果、塾的にはなれなかったということです。

 

 

私も塾に行った経験は豊富ですが、結局自分で勉強した方が早いと思ったし、そもそも勉強したくない精神状態の時に塾があっても意味がないのです。どうせ勉強に身が入らないわけですから、だったら最初に必要なのは「勉強したくない」という精神状態をどうにかすることですよね。

 

 

「皆んなも苦しい中で頑張ってるんだ」

「君だけじゃないよ、きついのは」

「みんなにもできて、君にできないわけないだろ?」

 

 

もし塾の講師や学校の教師がこんな言葉しか掛けられないとすれば、その塾で勉強が嫌いな子が勉強できるようになれるわけがありません。全く勉強嫌いの子の心理が分かっていない。ましてや、勉強させることしか頭にない。これで子供たちが救えるわけがないのです。

 

 

”皆んな”は関係ありません。比較論ではなく、あくまでもその子個人の問題です。その子が独自に抱える何かに耳を傾け、本音に寄り添う必要があります。その上で、その子にとってベストな手を差し伸べること。それが勉強ではない可能性だってあるわけですから、勉強前提で説得にかかっても問題は解決しません。しかしそういったことをあまり塾や予備校では理解されていないようです。

 

 

授業はしません、だって無駄ですから

授業にも意味はありません。むしろ弊害です。なぜなら、授業に合わせることで確実にペースを遅らせられるからです。自分で勉強すればもっと早く終わるはずのところに、余計な時間をかけて進めるのが「授業」です。

 

 

証明しましょう。例えば中学英語を考えて下さい。仮に使っている教科書をNEW HORIZONだとします。NEW HORIZONは1年生の教科書でいくとUnit11まであります。その後の小説もカウントするならUnit12までです。各Unitに4partあるとすると、

 

 

4×12=48parts

 

 

ということになります。これが3年間分で

 

 

48×3=144parts

 

 

です。これを私は今各part毎20分かけて動画に撮っています(3年間分の各partに掛かる撮影時間を平均して推察される時間です)。するとこれら全てを撮り終える時間は

 

 

20×144=2880分=48時間

 

 

となり、たった2日分の時間で終わる計算になるのです。これを何度も復習して習得させるとして、この10倍の時間が掛かったとしても、480時間で20日分。これを授業という名目で学校は3年掛けて進めるわけです。20日で終わることを3年です。1日4時間ずつ英語に使ったとして考えても、120日で3年分が終わります。実際は10倍の時間なんて掛かりませんから、明らかに進め方がおかしいわけです。これは塾も同じようなものです。

 

 

これが5教科全てに適用されているのですから、相当なタイムロスが生じていることがお分かりいただけると思います。自分で勉強した方が確実に速いのです。だから当塾は塾立ち上げ当初から授業をしようという発想は微塵もありませんでした。

 

 

代わりにコンサルします

では授業をしないで何をするのか。それがコンサルです。勉強戦略コンサルティングサービスというのが正式な名称なのですが、これもまた馴染みのない言葉ですよね。だから「塾だけど普通の塾ではありません」という説明から入るのです。

 

 

子どもたちに必要なのは授業ではありません。彼らは本来自分でも勉強できるだけのポテンシャル(可能性、能力)を持っています。繰り返しになりますが授業とか宿題とかで阻害するから自分で勉強する気をなくすのです。ですから本来は分からない時に質問できる大人がいれば事足ります。ただ、その前の段階、もしくは勉強を進める時の効率の段階で明確なアドバイスが必要なのです。

 

 

同じ時間与えられて同じアイテムを与えられても、ここまで成績的に差がつく理由を「やり方」の差だと考えている方がほとんどだと思いますが、実はそうではありません。本質的な理由は「マインド(考え方、発想の仕方)」の差、違いなのです。マインドが違うから行動(勉強のやり方)が異なり、行動が違うから結果も違う。ただ、行動だけを変えようとしても無理で、行動はあくまでもマインドに根ざしていますから、マインドそのものを変えなければならないわけです。

 

 

勉強における画期的な方法が目の前にあったとしても、そもそも勉強する気がない子にとっては無用の長物です。超高級な馬の鞍があっても、馬を持っていない人からすれば使い道がないのと同じで、成績を上げることに興味がないのなら、世界一簡単に成績が上がる方法があっても価値はゼロ。つまり塾に行っても成績が伸びるはずはありません。

 

 

勉強したくない思い、頑張り方が分からないというモヤモヤ、部活と両立させたいけどどうしていいか分からない葛藤、どうしても成績を伸ばしたいけど勉強のやり方が分からないという辛さを、あらゆる方面から理解して解消する手助けをする。ある種カウンセリングやコーチングを内包したようなサービスが、当塾のコンサルです。

 

 

そういう点で、塾にできないことで私にできること、私にできないことで塾にあるものを上手く組み合わせられれば、最もスピーディーに成績を上げることができるということになります。

 

 

今日は塾や予備校探しでお困りであれば、第三極である当塾を上手くご活用いただくことで、既存の塾もより有効に通っていただけるのではないかというご提案でした。何かの参考になれば幸いです。

 

 

お問い合わせはこちらから>>>

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ