熊本の塾長が四高を狙う全ての中学生に伝えたい勉強法!オンライン指導でも習得可能に!|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の教育&勉強攻略アドバイザー、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

今回は熊本で四高(熊本高校、済々黌高校、第二高校、第一高校)を狙う全ての中学生に知ってほしい勉強法について、オンライン指導でも習得可能になったことをお伝えします。熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーもついに現場主義を超えてオンライン指導も取り入れることになりました。熊本市内の方であれば実際にお会いすることもできるかも知れませんが、八代や玉名、荒尾や天草など、熊本市内から離れた場所に住んでいらっしゃる方などは、頻繁にお会いすることは難しいです。

 

 

しかしコロナ禍を通して一気に進んだオンライン指導への”免疫”で、どこにいてもオンラインを通じて同クオリティの指導を受けられる状況になりましたので、当塾のリアル対面指導で教えてきた内容をオンライン指導でお伝えしていくことにしました

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

熊本の塾長が四高狙う中学生に伝えたいこと

これから四高(熊本高校、済々黌高校、第二高校、第一高校)を狙う全ての中学生にお伝えしたいのは、「頑張ったら伸びるだろうか」とか「自分も頑張ったら四高に受かるだろうか」といった発想を早く捨てて下さい、ということです。この「できるかどうか」の発想のままでいると、いつまで経っても結論が出ないからです。

 

 

未来のことなど誰にも分かりません。それがあなたにできるのか、頑張ったら十分な水準まで成績が伸びるかどうかについては、誰にも分からないのです。それが分かる(というフリをする)のは占い師くらいなものです。分からないからこそ、誰かに「大丈夫だよ!」と言ってほしいと思われるかも知れませんが、それでは何の解決にもなっていません。気合や確信だけで合格するなら、皆んなスピリチュアルを信仰するはずです。でも結果を引き寄せるには具体的かつ確実な努力が実行される必要があります。何をすればいいのかが分からないと、結局自分の時間や労力を大量投下するしかなくなります。それでは意味がない。

 

 

時間は限られています。掛けられる労力にも限界があるはずです。毎日毎日勉強ばかり続けていく勉強漬けの日々では、いつしか燃え尽きてしまうでしょう。それでも「合格するかどうか」は分からないわけです。

 

 

ではどうするか。発想そのものを大転換する必要があります。「できるかどうか」ではなく「するのかどうか」を決めることが重要だということです。

 

 

それができるからやる。それくらいならできそうだからやる。それではあなたは「できること」に縛られることになります。そしてそれが果たして「したいこと」なのかどうかとは別次元の話です。それが「したいこと」なのか「できること」なのか、そのうち分からなくなるかも知れません。

 

 

熊本の塾長が警鐘を鳴らす中学生の思考のブレーキ

できれば四高を狙いたい。そう考えている方は少なくないと思います。できることなら我が子に四高を狙えるくらいの学力をつけて欲しいと願う保護者さまも多いのではないでしょうか。

 

 

そんな方々でも、発想の仕方を間違えてしまうために、いつしか「したいこと」と「できること」を混同し、その区別が分からなくなってしまう方もいます。というか非常に多いです。どういうことかというと、目の前の成績の状況をベースに、自分の成績で受かりそうな高校はこのくらい、という発想をしてしまうということです。自分の現状から合格できそうな高校を考えるという、「できること」から「したいもの」を選ぶ思考になってしまうということです。

 

 

これは明らかに間違いで、本来は逆でなければなりません。つまり、今の成績をベースに考えるのではなく、本当はどこに行きたいのか、どこの高校に合格したいのかという「したいこと」を先に考えるということです。合格したい高校を先に考えて、今の成績との開きを確認する。そして自分に残された時間と、自分がどれくらいそのための努力ができそうなのかを考えるという順番でなければなりません。つまり発想の逆転です。

 

 

過去の積み重ねが今である。それは否定できません。しかし、もしそれを肯定するならば、6ヶ月後の成果はこれからの6ヶ月間が決めるはずです。ということは、半年後の成果を考える上では”さっきまでの成績”など関係ないということになります。これまで積み上げてきた過去は、この先の半年間に自分が何をすべきかの参考にはなりますが、この先の半年間で自分が何をできるのかの前提や理由には一切なりません。未来のことは今からの努力が決める。この発想を持つべきです。

 

 

熊本の塾長が四高狙いの中学生にオンライン指導でできること

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーはそもそもが継続通学が必要な学習塾ではありません。勉強のポイントを教えるから早く自分で勉強できるようになってね、というスタンスの学習塾です。ですから今でこそ、確実な成績アップをお考えの方からは数ヶ月〜年間契約というケースもいただきましたが、本来は数回程度の御受講や、週2回で2,3ヶ月というゆっくりプランが主な指導スタイルでした。勿論それでも、毎回熊本市内に通っていただくことが負担であるという方には受講が避けられがちだったかも知れません。

 

 

しかし今ではオンライン指導があります。そしてオンラインで指導を受けるというスタイルそのものが十分に浸透している情勢です。熊本県内どこにいても、当塾ブレイクスルー・アカデミーの指導が受けていただけるということです。

 

 

物理的距離が問題とならなくなったオンライン指導により、熊本市外の生徒さんの四高合格の可能性が澄んでいる場所に左右されなくなったということです。残念ながら辺鄙な場所や田舎と言えるような場所にお住まいの方であれば、学習塾そのものも少ないですし、あったとしても十分な指導力が得られるかは分かりません。一方で分かりやすい授業がYoutubeを始めとした動画素材から得られる昨今、環境差がデジタルで埋められるようになってきました。あとは自分の努力次第ということです。

 

 

ここに、あとは具体的な各教科の教科指導を超えた「結果に直結した勉強のやり方」「全教科横断的な受験戦略」を習得できる指導まで受けられれば、より四高合格を引き寄せることができるのではないでしょうか。今自分が何をすべきか、今のままでどのくらい合格の余地があるのか、ギャップがある場合そのギャップを埋めるためにすべき努力は具体的に何なのか、それを受け入れる覚悟が自分にあるのかないのか。勿論どこまで考えたところで合格を保証するものではありませんが、それでも挑むつもりがあるのなら、少なくても知るべき情報は知っておく方がいい。受験は、特に高校受験や大学受験レベルであれば、能力よりもむしろ取り組み方、その努力の仕方が適切なのかどうかの方がはるかに重要ですから、もし今の成績から四高を確実に狙いに行くなら、勉強のやり方は一刻も早く知るべきです。

 

 

もし少しでも熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのオンライン指導にご興味がありましたら、なるべくお早めのご連絡をお願い致します。代表の安東が直接マンツーマンで指導します関係で、1日に3コマしか勉強戦略コンサルテーションが実施できませんので、行動の早い方から優先的に対応をさせていただく都合上、いつ生徒募集を停止せざるを得ない状況になるかは分かりません。ですので、まずは1回話を聞いてみて、その後のサポートも必要なのかどうかをご検討いただけたら確実かと思います。お問い合わせは下のボタンをクリックしていただくとすぐに行えますが、枠が全て埋まってしまいご希望に添えない場合がございましたら申し訳ございません。

 

 

 

いつでもお気軽に勉強コンサルをご予約下さい

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックし勉強戦略コンサルーテーションをご予約されることをお勧めします。

 

1日も早くお子様の現状改善に取り組み始めませんか?

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ