100%成績を伸ばせる方法があるのにほとんどの生徒さんが伸びない理由|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の教育&勉強攻略アドバイザー、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

嬉しいことに飼っていたカブトムシが無事に産卵してくれていました(笑)昨日土を掘り返して確認したら、卵と幼虫が20匹以上出てきました。息子も喜んでくれて私もそれを見てさらに嬉しくなりました^ ^

 

 

ただこれは幸運や奇跡ではありません。そうなるように意図的に行動したからこそです。オスしか手元にいない状況からスタートして、メスもいたら卵を産んでくれるかも知れないとメスを探し、彼らが過ごすのに十分な大きさの虫かごを買って、幼虫が育つような土を深めに敷き詰め、餌を欠かさず、あとは放置。多少祈りはしたものの、祈り自体が結果に影響を与えたかと言われると、実際それはないと思います。ただただ、卵を産める環境、幼虫が育つ環境を用意しただけでした。

 

 

何を言いたいのかというと、勉強にしても何にしても、やる気や一生懸命さが必要なのではなくて、やるべきことをちゃんとやるかどうかが問題なのだということです。やるべきことさえちゃんとやっていれば、嫌でも成績は上がります。嫌でもです。でもそれをしないから上がらない。かつて通っていた予備校の英語の先生が「ABC」を教えてくれました。「(A)当たり前のことを(B)ブツブツ言わんで(C)ちゃんとやれ」だそうです^ ^; でも本当にそう。これだけなんです。

 

 

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーでは、100%成績が上がる方法を教えています。100%確実に成績を上げられる方法です。なぜそう言い切れるかと言うと、成績が上がらない理由を知っているからです。そして、その「成績が伸びない理由」を改善してあげれば結果が変わるからです。上がらないわけがない。でも実際には半分くらいの生徒さんは上げられずに終わります。途中で辞めてしまう生徒さんもいます。「成績を上げたい」と言って入塾してくるはずなのにです。でもこれが悲しいかな現実です。そして他の学習塾であればもっと割合は多くて、おそらく8割以上の生徒さんが良くて現状維持の状態。これは明光義塾で2000校以上ある校舎の2番目に生徒数が多かったマンモス校にいた時のことや、能力開発センターという学習塾で勤務していたことも含めた体感です。

 

 

ではどうしてそんなことになってしまうのか。今日は少し残酷ですが紛れもない真実をお伝えしたいと思います。動画は少し古いものですが重要な内容なので改めて共有します。ご参照下さい。

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

「成績を伸ばしたい」と言う生徒の本音

まず決して目を背けてはならない真実からお話しします。生徒さんの本音についてです。

 

 

学習塾を探されている方のほとんどは、保護者さまがお子さまの成績に懸念や心配があるか、お子さま自身が友達関係をきっかけにして学習塾に興味を持つパターンです。そして当塾ブレイクスルー・アカデミーに来られる方のほとんどは前者の方が多くいらっしゃいます。つまり保護者さまが先にブレイクスルー・アカデミーの存在を見つけて下さり、お子さまを連れてやって来られるということです。

 

 

中には生徒さん自身が自ら電話で問い合わせてくれる、ということもありました。私にとってはそれが理想です^ ^

 

 

さて、保護者さまがお子さまを連れて来られた時に直面するのは、「成績を伸ばしたい」のは保護者さまの方で、生徒さん自身は「勉強したくない」という状態で来られるというものです。だからこそ成績が芳しくなく、保護者さまが現状に不安を抱えるという状況が生まれているわけですが、どうしてもここがスタートになってしまう方が多いのです。

 

 

中には生徒さんの口から「成績を伸ばしたいです」と言われる場合もあります。ありますが、本音は違うのです。「本当は勉強なんてしたくないけど、状況がそれを許さない。だからそう言わざると得ない。」ということなのです。そして、そう生徒さんが思うようになった理由は、生徒さんが勉強を嫌いになってしまったからです。さらに言えば、生徒さんが勉強を嫌いになってしまったのは、勉強を強要されることが頻繁であったり、勉強の結果で自分を評価されることが多くなったからです。

 

 

これはご家庭だけの問題ではありません。社会の多くが、それこそ子どもたちの生活の中で大きな影響力を持つ学校や学習塾や、学歴フィルターがあると囁かれる就職戦線にしても何にしても、将来のことを考えると勉強が無視できない、勉強の結果が悪いことが将来を不安にさせるという観念が、子どもたちの周りに蔓延していることが問題です。周囲は次第に、その子自身ではなく、成績を以ってその子を評価するようになる。成績が悪いと「頭が悪い」、勉強しないと「やる気がない」と評価されるようになる。この積み重ねが、子どもたちを勉強嫌いにさせるわけです。

 

 

成績を伸ばすのにやる気なんて必要ない

そもそも成績を伸ばすためにやる気なんて必要ありません。それよりも向上心や目的意識の方が遥かに重要です。これら「やる気」と「向上心、目的意識」は似て非なるもので、後者は一見地味であり、淡々としている場合がほとんどです。前者はむしろ保護者さまがお子さまに求められるイメージに近いかと思います。

 

 

はじめにお話ししたように、私の家で飼っていたカブトムシが卵を産んだのは、私にやる気があったからではなく、卵を産ませたいという目的意識があって、それに必要な条件をクリアしたからです。一生懸命世話をしたわけではありません。ほぼ放置です。でも欲しい結果が得られた。勉強は流石に放置ではいけませんが、それでもやる気が必須ではないことは確かです。必須なのは行動。やるべきことをちゃんとやるかどうか。これだけです。

 

 

ここら辺は他の学習塾さんと見解が異なるかも知れませんが、私は勉強に対してやる気がないことが問題だとは思っていません。むしろ、やる気が出ないのに勉強をやろうとしていることの方が問題だと思っているのです。やる気がないことが問題なのではなく、やる気の出ないようなことをやろうとしていること自体に無理があるということです。

 

 

誰だってそうでしょう。自分のしたくないことなんてやりたくない。やりたくもないことを毎日やらされて、やる気が出るわけがないのです。しかし勉強を中心に据えられた子どもたちの世界では、なぜかその当たり前の現実が無視されます。勉強を頑張らないとダメ、成績が悪いことは不安、という観念が先行して、半強制的になってしまうのです。それが周囲の意識の至る所で顔を出すものだから、生徒さん方は疲れてしまうわけです。

 

 

当塾では無理やり勉強させようとは一切考えていません。ただ、成績を伸ばしたいと言うならそのための方法を教えられる環境だけはあります。やる気を出したいなら、やる気のメカニズムから出し方までの全体をお教えすることも、その実践をサポートすることもできます。ただ、勉強をする気のない生徒さんの力になることはできないのです。ここが「100%成績が伸ばせる方法があっても救えない生徒さんが沢山いる」ことの理由です。

 

 

なのに当塾が成績を伸ばせる方法を教えられる理由

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーは「勉強なんて本来どうでもいいものだ」と教えます。学習塾でこんなことを言うのはうちくらいかも知れません。ただ「本当に大事なのは学びだよ」ということも漏れなく伝えます。当塾が大切にしているのは勉強ではなく学びなのです。

 

 

では、勉強なんてどうでもいいと言ってるのになぜ当塾は成績を100%伸ばせる方法を教えられるのか。それは私が勉強について苦しみもがいたからです。やりたくもない勉強をやらされることも経験したし、小中高大と続くレールが自分の唯一の道だと思い込まされて、受験に合格しなければ将来はないと信じ込まされて、勉強以外の道を模索する視野がなかった過去に、もがいた経験があったからです。

 

 

その時に「勉強ってなんだよ」「人生ってなんだよ」「受験ってなんだよ」「自分が欲しいものってなんだよ」と頭の中でグルグルグルグル考えたのです。逃げ場がない状況でできることは考えることくらいです。その中でバラバラだった頭の中のピースが一つに繋がりました。私自身が納得できる解に辿り着いたのです。

 

 

「あ、そういうことか!」

 

 

私が中高時代、そして大学に合格するまでの4年間の浪人時代は本当に勉強が嫌いでやりたくもなかった。実際やらなかった。だから成績なんて下の下でした。私の同級生に聞いてみて下さい。私が成績優秀だったなんてことがないことを証言してくれるはずです(笑)しかし私は今、当時の私が何よりも知りたかったことを知りました。頑張らなくても成績を伸ばせる方法です。そして頑張っても成績が上がらない理由もです。そして成績が悪くても何にも気にする必要はないということも、勉強以外の生き方が無数にあることも、学ぶこと、学び続けることの大切さも知りました。全部自分でもがいて手に入れたものだから教えられるのです。

 

 

だから成績を伸ばしたい子には成績の伸ばし方を教えるし、勉強したくない子には無理して勉強させないこともできます。したくないならしなくていいと伝えます。その代わりしたいことをしなさいと。やる気も起きないような勉強で人生を浪費するくらいなら、自分のやりたいことに人生を投資した方がよっぽど後に生きる学びになります。

 

 

他人の子どもだからそう言えるわけでもありません。自分の子にもそうしています。宿題なんかせんでいいと(笑)勉強したって頭悪くなるだけだと(笑)でも私自身が読書家で大量の本を読んでいたり、何かとこだわる性格で、やり始めたら徹底して取り組む姿を見ているせいか、文字を覚えたり何かを作ったりするのを楽しんでいるようです。別に勉強も、本人がやりたいのなら止めません。ただ、勉強しろとは言いません。そんなことするなとは言います(笑)とにかく息子たちには自分の人生を大切にして欲しいのです。

 

 

100%成績を伸ばせる方法を教えることができても、救えない生徒さんが沢山出てきてしまうのは、生徒さん自身に勉強する気がないからです。でもそれが悪いとは思いません。むしろ自然です。やりたくもないことに、何の疑問も持たずに取り組めてしまうことの方が怖いことです。だから、生徒さんが本当に「自分にとって成績を伸ばすことは必要なことなんだ」という確信が生まれた時には、当塾はどこよりもお役に立てる場所になります。また、勉強以外の道を模索したくなった時、色々とアドバイスができる場所でもあるのです。

 

 

勉強だけを見ていても勉強の攻略方法は分かりません。勉強以外の世界を知ったからこそ、勉強の正体が分かったのです。勉強の正体を知ったから、勉強をしないという選択も認められるし、勉強することのリスクも認識できるようになった。本当に大切なのは勉強ではなく学びであって、それらがどう違うのかも分かったので、子どもたちに最善解を教えられる今があります。そして私のお伝えできる最善解は常に進化しています。私自身が学び続けているからです。私の進化は全て生徒さん方に還元されていきます。この学びと進化の循環と派生が、熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーの特徴なのです。

 

 

 

いつでもお気軽に勉強コンサルをご予約下さい

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックし勉強戦略コンサルーテーションをご予約されることをお勧めします。

 

1日も早くお子様の現状改善に取り組み始めませんか?

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ