短期間で成績を伸ばし、偏差値30からでも逆転合格を狙える「最短最強の極意」|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の教育&勉強攻略アドバイザー、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

パーキンソンの法則というのがあります。人は与えられた時間をフルに使ってしまうものだという心理学的な法則です。仮に普通にやっても3日でやってしまえるようなものでも、「この宿題を1週間でやってきなさい」と言われて出されると、人はつい1週間掛けてその宿題をやろうとする、というものです。確かに身に覚えがあります。

 

 

これは「次の選択肢から選べ」と言われて問題を出されると、その中に答えがなくてもそこから無理やり選ぼうとする心理と似ていますよね。人は指定されたものが全てだと思ったり、それが前提であると勝手に思い込んでその先の論理を組み立てようとするのですが、ここを1度冷静に分析できると、私たちは無意識に嵌め込まれた柵の中から出ることができるのかも知れません。

 

 

さて今日はそういう話です。この発想を基に、どうやったら短期間で成績を伸ばし、かつ偏差値30からでも逆転合格を狙うことができるのかを考えていきましょう。これはテクニックの話ではなく、あくまでも発想の転換の話であり、意識の持ち方の話、マインドの問題です。熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーでは常に「短期間で成績を伸ばす」「偏差値30からでも逆転合格を狙う」といった限界突破の方法を教えています。そしてそれらは成績が優秀な人だからできることではなく、むしろこれまでそういう発想を持ち得なかった方の方が伸び率は高いのが実情です。

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

最短で成績を伸ばす方法の基礎

本質的には最短で成績を伸ばす方法も、偏差値30からの逆転合格の狙い方も同じものです。それはマインドが関係してきます。発想や考え方の総称のようなものです。何をどう考え、どう発想して取り組むかが結果を左右する全てです。

 

 

子どもたちや、勉強のことをあまり理解していない人というのは成績や合否の結果を能力と紐付けて考えています。あの子は頭が良いから、あの人は賢いから、うちの子は頭が悪くて、といった表現をよく使われる方は要注意です。ここをまず前提としている時点で発想が外れていかないので、能力と結果は因果関係にないことを意識して下さい。

 

 

その上で具体的にどれくらいの成績が欲しいのかをハッキリさせて下さい。今の状態から30点伸ばしたいのか、総合得点500点満点中420点欲しいのか、とにかくゴール地点のイメージがハッキリしない限り何もできません。ただ漠然と「成績を伸ばしたい」というのでもアリですが、10点20点伸びただけで「結果が出た」と評価できるのかどうかが気になるところです。もし「10点でも上がれば成績が上がったと言える」ということなら、私のお話するようなことはごちゃごちゃ考えなくても良いでしょう。ただ勉強時間や勉強量を増やしていただければ十分です。

 

 

そもそも最短で成績を伸ばせない人というのは、私のお話するようなごちゃごちゃしたことを考えたくないという方です。そういう人はまず最短で成績を伸ばすだけの行動が取れません。話を聞いても右から左で「良い話を聞けた」というちょっとした満足感くらいで、また元の自分に戻ってしまいます。本当に成績を伸ばす気がないのであれば、この方法は使えません。嫌な勉強をもっと頑張るしかない。

 

偏差値30からの逆転合格術

個人的には偏差値30からの逆転合格的話の前提は、その子が元々優秀だったというものだと思っています。私も大学受験生当時成績に悩んだときには勉強本を何冊も読みましたが、大抵は逆転合格を謳うその人たちの学歴は高いものでした。現役で東大、京大、慶応。通っている高校が御三家や名門校。つまり超優秀層の中の落ちこぼれということです。そんなものは落ちこぼれでもなんでもない(笑)

 

 

偏差値はその母集団の中での位置づけを数値化したものです。ですから名前も知られていないド三流高校と、誰もが知っている超難関校の「偏差値30」は意味が全く違うのです。にも関わらず、そのカラクリを知らずに「この人すごい!」と誤解して彼らの勉強方法を真似しようとしてしまう。真似できるわけがないんです。なぜか。先ほどお話ししたように、勉強での成績はマインドによって決まるからです。マインドが低い人が、マインドの高い人の生活スタイルを真似るのは相当ハードルが高い。というか、基本できません。

 

 

じゃあ私は何を提案するのか。成績優秀者たちのマインドを知れ、というものです。勉強のやり方ではありません。彼らのマインドがどういうものかを理解することの方が遥かに重要。というか、これが全てと言っていい。自分たちとどう違うのかを知らないままで、というか、マインドというものの存在を知らないままで、彼らの話を鵜呑みにしても絵に描いた餅ですが、彼らのマインドがどういうものかを知ることができれば、それを意識的に自分のマインドに刷り込んでいくことで、ある程度の改善が見られます。これは間違いありません。現に熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーがお教えしている勉強状況の改善ポイントは正に「マインドセット」だからです。

 

 

そしてマインドが引き上げられれば、あとは一旦全部忘れることです。逆転合格のための重要なポイントは、自分がやるべきことだけにフォーカスできるようにすることだからです。学校とか学習塾とか、今使っている参考書とか自分がやっている勉強法とか、もっと言えば自分の性格とかも含めて、そういうものをまず一旦全部忘れて下さい。そしてゼロから自分がするべきことを、感情抜きで組み上げ直していきます。これは計画を立てろ、ということではありません。計画なんて立てたらダメです。そうではなく、自分が何をしなければならないのかを全体把握するということです。そしてこれを残された時間でどうこなしていくかを考えます。

 

 

ちなみに、なんのカラクリもない、正真正銘の偏差値30の受験生が、残った時間で逆転合格を狙うのは本当にキツいです。真剣に、本気にならないといけません。この、相当にキツいということを理解して始めないと、すぐに結果が出ないことに焦って、早晩頓挫してしまいます。

 

 

勉強は「結果が出るまで3ヶ月」を覚悟せよ

ここはかなり重要なポイントですが、どんなフェーズにあるにせよ、基本的には成績の伸びが目に見えてくるまでに3ヶ月掛かることを覚悟して下さい。最短でもそうです。

 

 

いやいや、中には1週間で成績伸ばします!っていう人もいますよね、全然最短じゃないじゃないですか!?と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、確かに1週間で成績を形だけでも伸ばしたいとおっしゃるなら、社会とか暗記科目ガツガツやって伸ばせばいいと思います。でもそんな付け焼き刃の話をしているわけではありませんよね?それにコンフォートゾーンのことを考えると、そうやって瞬発的に上げた成績はすぐに元の水準に戻ってしまいます。ホメオスタシスが働くからです。

 

 

そうではなくて、本当のところの成績を伸ばしたいし、狙うのは1週間後ではなく試験日当日の出来ですよね。そこまでのスパンで考えて数ヶ月を待てるマインドがないと逆転合格はかなり厳しいです。最短で結果を出そうとか、逆転合格を本気で狙おうとするということは、かなりハードで、かつ冷静な勉強姿勢が求められます。ただ、それがキツいかどうかとは話が違う。キツいかどうかは感情論の話であって、別に側から見ていてハードそうでも、やってる本人は意外とハイになってるだけでキツく思ってないとか、燃える闘魂!といったエネルギーの使い方ではなく、持ちうる力を全てペンと紙にぶつけているというような冷静な取り組み方になるので、周囲から見ている印象とは結構違うものです。

 

 

そして、適切な努力ができているのなら、3ヶ月以内に確実に何かしらの兆候は見えてきますので、安心して取り組めることが大切です。本気であればこれができる。本気じゃない人、ただ最短で結果を出したい、楽して良い結果を出したいというマインドの人は、かえってこれができません。頭に正確な知識を入れてそれを紙面に再現できるだけの的確な努力がちゃんとできないと成績は上がらないものですから、ちゃんとやれないと結果に出ない。つまり、勉強のやり方云々よりも本人がちゃんとやる気があるのかどうか、ちゃんとやるのかどうかです。

 

 

最短で成績を上げる、偏差値30からの逆転合格を果たすには、メンタル、感情との戦いが避けられません。そしてその戦いに勝つためには自己肯定感が必要です。自己肯定感とは一体何か。ここはまた改めてお話しします。

 

 

 

いつでもお気軽に勉強コンサルをご予約下さい

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックし勉強戦略コンサルーテーションをご予約されることをお勧めします。

 

1日も早くお子様の現状改善に取り組み始めませんか?

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ