あなたは何のために勉強しますか?成績アップ?それとも志望校合格?|熊本の塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の教育&勉強攻略アドバイザー、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

今日はちょっと本質的な話をします。あなたが何のために勉強するかです。もしこの記事を読まれている方が保護者さまなら、お子さまに何のために勉強させるかという根っこの部分を考えて下さい。

 

 

私は、正直なことを言えば、お金持ちになりたくて勉強していました。最初は無自覚でしたが、お金に困るような状態にはなりたくない、というネガテイブな理由からではなく、お金がたくさんある状態になりたいという目的の持ち方でした。貧困を避けたいという目的の持ち方と、裕福になりたいという目的の持ち方は似ているようでまるでベクトルが違います。ここの部分が結構重要です。

 

 

熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーは、生徒さんに勉強を教えるときに、こういった発想の部分、もっと言えば「マインド」の部分を最優先に意識した指導を行います。本当は何が欲しくて勉強するのかという認識が、勉強効率そのものを大きく左右するからです。

 

 

そこで今回はこの根っこにある「何のために勉強するのか」という点を掘り下げていきます。是非お付き合い下さい。

 

 

【お知らせ】

「勉強コンサルは高くて手が出せない。でも勉強の状況は何とかしたい。」

そんな方には有料noteのこちらの記事がオススメです!

日頃の90分3〜5万円相当の勉強コンサルでお伝えしている勉強攻略の情報を480円にて販売しております。

是非併せてご参考下さい!

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

勉強するのは成績アップのため?それとも志望校合格のため?

勉強に関して危機感を抱く方というのは大抵「成績が悪いから」「このままでは将来が心配だから」という理由で学習塾を検討し始めます。勉強と将来を短絡的に結びつけて漠然と不安になり、目の前の主要5教科に関する習得状況を改善すれば将来が安泰になるとすら考えてしまいます。だから成績に敏感になり、合格に固執してしまう。

 

 

しかし一方で、保護者さまのそういった不安とは裏腹に、生徒さん自身はあまり成績が低いことに問題意識を持っていない場合がほとんどです。成績が悪くてもあまり危機感もありませんし、そもそも勉強がしたくないと思っています。だから口先だけは「成績を上げたいです」と言いながら、「どうして成績を上げたいの?」「成績を上げてどうするの?」という質問をすると途端に言葉に窮してしまう。根本的に発想が間違っているのです。

 

 

本質に立ち戻って考えると、別に勉強を一生懸命やったからと言って将来が安泰だとは限りません。勿論、相関関係で考えれば学歴があった方が給与の額はより高いものを期待できるでしょう。しかし給料が高いこと=将来の安泰、という考え方は一面的すぎます。そしてその相関は、明らかに昔と比べて当てにならない。

 

 

例えば私の同級生の一人は入社1年目、つまり新卒で即給料が年収1千万円を超えていました。これは客観的に見ればすごいことかも知れません。熊本高校の卒業生はやっぱり凄いなとお感じになるかも知れません。しかし彼女に話を聞けばそんなことは当たり前であることが分かります。「人より3倍働いているのだから、それくらいもらって当たり前だ」と言うのです。

 

 

熊本高校の卒業生ともなれば高給取りは山ほどいます。会社の経費でリッツカールトン・レジデンスにタダで住んでる海外勤務の同級生もいますし、せっかくの高給も使う暇がないほど忙しいと誇らしげに語っていた同級生もいました。医者や弁護士なども沢山います。高給であればそれだけ大変な任務、仕事、使命を託されるでしょうが、そういった「頑張って勉強してイイ仕事を沢山やって高い給料を安定して受け取り続ける未来」が=安泰な将来、なのでしょうか?

 

 

いや、そういった将来がお望みであればそれはそれで問題ないのですが、そういった将来が「自分の理想」であり「本当に満足できる人生の過ごし方」である人というのは、そもそも今の勉強も成績アップ志望校合格のためにはやっていないものです。成績は良いし、志望校には合格して行くのですが、そこを目的に勉強してはいないんですね。ここの部分が結構重要です。

 

 

お金持ちになりたくて勉強した私

先ほど私は「お金持ちになりたくて勉強した」と言っていましたが、それを明確に認識したのは浪人4年目のことでした。それまでは何となく勉強していたし、やらなければならないと思って漠然とした、そして実質中身のない義務感で機械的に勉強していただけでしたが、それが段々と虚しくなってきた時に燃え尽き症候群になりました。「俺、何やってんだろ」ってことです。こんな、自分にとって意味のない勉強をやったところで、自分がその先に幸せになれるとは思えなくなったんです。

 

 

それでも自分は大学へ進学しなければその先への人生の進め方が分からなかったので、大学に合格するしかなかったのですが、でも行きたくもない大学への受験勉強なんて頑張る価値すらないと思っていましたので、全く勉強に手が付きませんでした。だから答えを探しに動いたのです。

 

 

すると、色々調べて行くと、どうやら自分はお金が欲しいのだということが分かってきました。私のモチベーションは「お金持ちになることだ」ということが明確になってきたのです。さらに掘り下げると、なぜそんなにお金が欲しいのかと言えば、それは金銭的にも自由になりたいからだと分かってきました。そうです、私が本当に欲しかったのは「お金」の先にある「自由」だったんです。

 

 

私は自由になるために勉強していました。このことが完璧に腑に落ちた私は、大学に合格することに明確な理由ができたので、その後は安心して勉強に取り組むことができました。要するに「合格するための絶対的な理由」「自分がそこに合格しなければならない理由」が明確に理解できた瞬間に、私の受験勉強の9割は終わったということです。

 

 

成績アップとか志望校合格というのは単なる通過点であり、勝手に副次的についてくるオマケであって、それ自体が目的化することは本来ありません。私たちは成績のために勉強しているわけではないし、合格は「自分にとって必要だから」求めるのであって、成績が悪いから心配だとか、どこでも良いから大学に受かろう、なんて発想で勉強することは意味を持ちません。でも多くの人はそうではないのです。だからかえって成績も合格も自ら遠ざけてしまう。

 

 

上に挙げた写真はシャングリラ・ホテルのスイートの写真ですが、私は熊本圏外に出張なりする時には必ずラグジュアリーホテルを選び、できる限り部屋はアップグレードしてスイートなどの広い部屋に泊まります。ライブやセミナーに行く時には極力VIP席で参加します。

 

 

別にホテルだったらビジネスホテルでもいいし、ライブやセミナーだってどこの席に座っても得られる情報が同じであれば安い席の方がコスパは良いと思えます。でも私はイヤなんです。どうせ泊まるなら豪華な部屋、広い部屋、贅沢な部屋がいいし、ライブだってパフォーマーが手の届くほど近くにいる方が迫力があります。セミナーであればVIP席で参加することでプライベートパーティに参加できたり、同じVIP席の方々と縁ができたりします。得られる”情報”が例え同じでも、得られる体験はまるで違うのです。そして私は、そういった生活がしたくて努力をしています。

 

 

私には欲しいものが沢山あるし、いっぱい贅沢したいので、そのために必要な努力をしたいと思えます。だから「ここで投資したお金はどうやって取り戻そう」「ここでの貴重な体験をどう生徒さん方に還元しよう」と必死に考え、そのための行動をとり続けることになります。それが次の贅沢な体験につながるのです。努力は心底欲しいもののためにやってこそ意味がある。

 

 

あなたは何のために勉強するの?そして何のために塾に行くの?

私が熊本で熊本高校に行った時も、成績を上げるために勉強し、合格するために勉強したから行けたのではありません。熊本高校に行きたかったからそのための努力をしただけです。そしてそこに必要な努力が何かを理解し、そこに求められる水準をクリアするために勉強したのであって、熊本高校に合格するためにはその時の成績が悪くて不安だから不合格にならないように勉強を頑張った、のではありません。

 

 

例えば勉強に不安がある方は学習塾に通うことを考えると思いますが、私は残った時間で熊本高校に合格するためには「塾に行っている暇はないな」と思ったから学習塾には行きませんでした。学習塾は私にとって邪魔でしかなかったのです。それよりも「自分にとって必要なこと」に集中することが重要でした。誰のために作られたか分からないような既存のカリキュラムに付き合うほど余裕はありません。熊本高校に行きたかったから、そのためになることだけに集中したかったのです。

 

 

成績がどうとか、合格がどうとか、そういうことは勉強の目的ではありません。惑わされてはいけない。成績が悪くてもいいんです。合格すれば報われるわけではないんです。それがあなたにとって、お子さまにとって意味があるのかないのか、それが重要です。そしてそこにもし自分にとって100%の意味があると思えたなら、人は勝手に勉強したいと思うものだし、そういう時の勉強はもはや「勉強」ではなく「学び」となります。

 

 

成績を上げるために塾に行っているとか言っている人は、その発想を根本から変えなければなりません。成績を上げたかったら塾に行っている暇はないはずです。熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーはカリキュラムを押し付けたりはしません。今あなたが何をすべきかを助言するのです。残った時間で欲しい成果を引き寄せるためには何をしなければならないのか。知りたいのは本当はそこでなければなりません。でないなら、今やっている勉強の目的は何なんでしょうか?自分が何をどれくらいこなさなければならないかが気にならない勉強なんて、いくらやっても将来のためにはなりません。「今」の浪費です。

 

 

あなたは何のために勉強するのでしょうか。あなたは何のために学習塾に行くのですか?する必要がないことに時間を使っていませんか?あれもこれも全部やってたらいつまで経っても結果は出ませんよ?やることを絞って集中して取り組むことで一気に状況を改善し、今を整えてから落ち着いて欲しいもののための努力とは何かを吟味すること。それが熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーが推奨する勉強との付き合い方です。

 

 

【お知らせ】

「勉強コンサルは高くて手が出せない。でも勉強の状況は何とかしたい。」

そんな方には有料noteのこちらの記事がオススメです!

日頃の90分3〜5万円相当の勉強コンサルでお伝えしている勉強攻略の情報を480円にて販売しております。

是非併せてご参考下さい!

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ