医学部生限定採用!熊本の塾長がこだわったバイト戦略の真相とは!?|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

当塾は今バイトの方は雇っていないのですが、以前はマンツーマン指導を展開する中でバイトの学生さんを13名ほど採用していました。その時に採用していたのは熊本大学の医学部の学生の皆さん。そう、全員が医学部生の先生でした。例外はなしです。もし今アルバイトが必要になってきたら、私は相も変わらず医学部生さんだけを採用します。その理由とは一体何なのでしょうか。

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

 

熊本の塾で最もアルバイトさんの質にこだわっています

まず私がこの塾ブレイクスルー・アカデミーを通してやっていきたいのは、単に生徒さん方に勉強を教えることではないのです。そんなことであれば他の塾でもできるわけで、わざわざブレイクスルー・アカデミーでする必要はありません。本当に大事なことは、生徒さん方のマインドを変えることなんです。マインドが上がりさえすれば、生徒さん方は自分で勝手に成績を伸ばしていけるので、そこを何とかしたいというのが当塾の思いです。

 

 

そこに対して、以前は水道町教室で行っていたのがマンツーマン指導という形式。要するに個別指導塾をやっていたのです。完全マンツーマンで、1名の生徒さんに1名の講師、100%で熊大の医学部生が付くという形です。

 

 

これは当初は、他の塾との差別化という見方もありました。指導に当たる学生さんが皆医学部生ですよ!という当塾の強みとしても打ち出せたわけです。

 

 

一方で他の塾さんではそこまでのこだわりはありません。形だけ整えばサービスになるからです。「個別に見てもらえる」という形さえセッティングできる組織運営をしていれば、あとは看板が勝手に集客をしてくれるでしょうから、ある程度常識のある振る舞いのできる学生さんであれば採用したでしょう。でも当塾にはそれができなかった。というより私がしたくなかったのです。

 

 

アルバイトさんに質を求めた理由

ではなぜそこまでアルバイトさんの質にこだわったのか。それは「結果へのこだわり」があったからに他なりません。当塾に来ていただいたからには、確実に成績が上がるという結果を手にしていただきたかったのです。すると、必然的に講師たちのレベルにもこだわらざるを得ません。私の思いを代わりに伝えられる能力の高さが求められるからです。

 

 

マニュアルは作りませんでした。講師の学生さん方には自由に、自分のスタイルで指導にあたっていただきました。私がアルバイトの方々のパフォーマンスにブレーキを掛けたくなかったので、基本的には自由に指導にあたっていただきました。完全に勉強に関して託せるだけの能力は確実に持っているという信頼もありましたし、実際彼らは存分に自身の力を発揮した上で、生徒さん方のために親身の指導をしてくれました。

 

 

ただし私の思いやマインドや、ブレイクスルー・アカデミーという塾を通して子どもたちにどんな価値を提供したいのかということはしっかり研修で共有していました。方法をマニュアル化するのではなく、私の考え方を理解してもらったのです。要するに「指導方法」で制約を設けることは一切せず、思想だけを確実に共有することでベクトルだけを揃えたという感じです。そして、そんなレベルで指導を預けられる絶対的信頼性を考えた場合、それはもう熊本で言えば熊本大学の医学部生しか思い当たらなかったというわけです。

 

 

アルバイトさんに医学部生のみを採用した理由

では、アルバイトさんの質をどうキープしたかと言うと、前述したように、熊大の医学部の学生さんだけに絞って採用しました。これは熊本という環境的制約があったからです。

 

 

そもそも私が勉強において結果を出すためにこだわっていたのはマインドだったのですが、このマインドは教えてすぐに第三者へ伝達できるような情報ではありません。そのマインドを持ち合わせている方にしか、伝達役を託せないのです。私が勉強攻略したそのマインド自体を、少なからず有している学生さんにお願いしなければ、理解もしてもらえないし、指導のプロセスに活かしてもらうことなんてできません。

 

 

その点、医学部をクリアされてきた学生さんというのは、おそらく受験生の中でもトップです。勉強に関するマインドの高さもさることながら、何よりそれを実践し、熾烈な受験競争を勝ち抜き医学部に合格された、いわば成功者。その成功体験がさらに彼らに自信を与え、その後のさらに過酷な勉強人生を乗り越えさせていきます。このマインドを私は求めたのです。他の学部の方々にも優秀な方々はいらっしゃったのだと思いますが、確率論の問題でした。採用に対してコストパフォーマンス(言うなれば効率)を求めた結果、医学部に絞って採用活動をした方が余計な労力を掛けずに済むなと判断しました。

 

 

熊本で塾に行かれる際にはアルバイトさんに要注意!?

今はアルバイトさんを雇ってのサービス提供はしていないのですが、もし私からアドバイスできることがあるとするなら、個別指導塾や家庭教師などで講師を迎える場合には是非アルバイトさんの質にこだわっていただきたいということです。単に応急処置的な質疑応答だけをしてもらうにしても、やっぱり質はこだわって損はありません。

 

 

これは私がアルバイトさんを雇ってしっかり認識したことですが、同じ問題に対する解説でも、そこにどういった発想を込めるかという点は非常に大きなポイントになります。その問題だけを見ているのか、その問題以外の問題にまで発想が行き届いているかの差は大きいのです。どれだけその1問の問題から10問分の対応力を身に付けるか、なので、そういった視点をお持ちのアルバイトの方を探されると良いかと思います。

 

 

実際そこまでの視点の広さで指導できる学生となると、自身が受験生の頃にそういった意識で勉強されてきた経験を持つ学生さんということになります。頭で理屈で考えていたとしても、そういった意識で実際に勉強した経験までないと人には教えられません。そして、そもそもそこまで優秀なアルバイトさんを見つけること自体が自力では難しいということもあります。

 

 

であれば、熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーに是非ご連絡を。ここでの指導はそのレベルを保証します。なぜならここでの勉強戦略コンサルティングというマンツーマン指導は、すべての生徒さんを代表安東が直接対応するからです。アルバイトさんの採用がない分、代表が漏れなく全員の生徒さんを対応できます。そしてそんなことができるのも今だけ。ブレイクスルー・アカデミーが熊本拠点にリアル店舗経営を主流にしている今だからこそ、直接安東の指導が受けられるのです。

 

 

まとめ

最後は塾の宣伝に逸れてしまいましたが(笑)、今回のテーマで覚えておいていただきたかったことは、教師の質、講師の質で、指導を受けている時間の質が大きく変わるということです。同じ作業をするにしても、何を見てその作業に取り組むのかで結果がガラッと変わるように、どこまでを視野に入れて教えてくれているかによって、その先生から得られる情報の質そのものが変わります。

 

 

そういった先生と出会うことを運を天に任せて待つのか、確実に手に入る場所に行ってチャンスを自ら掴もうとするのか。ここが、あなたの人生を左右する選択だと思います。

 

 

熊本の塾で本気で成績改善を!

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

熊本の塾で教育格差に対抗せよ!

熊本で塾に通う高校生の皆さんへ

熊本で塾に通う中学生の皆さんへ

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ