授業をしない塾!?武田塾とは違う「当塾が授業をしないワケ」|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーは「授業をしない」という手法を採っている珍しい塾でもあります。授業をしない塾として有名な武田塾というのもありますが、実質「日本初」がどちらか分からないくらいの時期から、当塾も「授業をしない」というスタイルを採ってきました。

 

 

基本はマンツーマン指導ですが、マンツーマン指導というスタイルを採っている理由は効果重視ゆえ。その主たる目的は授業をするためではなく、あくまでも勉強戦略コンサルティングを行うためなのです。

 

 

ですから春期講習であっても夏期講習であっても、当塾は授業をほとんど行いません。”ほとんど”というのは、その生徒さんに必要だと判断される場合には行うこともあるからです。テスト前などに疑問をまとめて解消したいです、学校を休んでしまって授業内容が分からなくなったので教えて下さい、といったご要望には柔軟に対応します。

 

 

では、当塾が本来授業ができるポテンシャルがありながら、あえて「授業をしない」選択をしているのは、一体なぜなのでしょうか。そしてそこには一体どういう効果があるのでしょうか。今回は熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーが武田塾とは異なる理由で「授業をしないワケ」と、そのメリットについてご説明致します。

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

 

熊本の塾で「授業をしない」という選択が意味すること

塾と言えば授業。これは当たり前に思えます。むしろ授業をしない塾と言われると「ん??」となる。じゃあ何をしてくれるの?と思ってしまいますよね。武田塾も正にその「え!?どういうこと!?」という奇をてらっている感があります。

 

 

ここで、先日生徒さんから言われて「そう!確かにそうだよね!」と思わず言ってしまったフレーズをご紹介しましょう。それは「先生がブレイクスルー・アカデミーでされていることって、言わば盲点ですよね」とフレーズでした。

 

 

盲点。そうなのです。私が熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーを通して行っていきたいことは、実は誰もがすでに目の当たりにしている状況の打開なのです。その状況とは「日本に塾が溢れるほどあるのに、子供たちの勉強事情は何も進展していない」という状況です。

 

 

塾に行けば授業があるのが当たり前。そして授業を提供している塾は溢れるほどある。なのに子供たちは昔と変わらず勉強に苦しみ、成績不振に嘆いている。ということは、子供たちの勉強に関する問題を解決できる方法は、授業を提供する塾ではないのではないか、と思ったわけです。

 

 

盲点とは、目の前にちゃんとあって見えているはずなのに、それでもなぜか気付けていない状態のことを言います。そして子供たちを取り巻く勉強事情は、正にその意味で盲点でしょう。塾に行っても問題は解決しないことを、皆さんは十分なほどに体験しているはずなのですから。

 

 

熊本の塾で「授業をしない」その理由とは!?

では、なぜ熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーは「授業をしない」のでしょうか。もっと素晴らしい授業があれば、もしかしたら問題は改善されるかも知れないのに。

 

 

当塾ではそのようには考えません。というよりも、「授業をしない」ということが本来の趣旨ではないのです。必要であれば、それを必要とする生徒さんであれば、もっと言えば、授業が必要な状態になっている生徒さんであれば、授業も勿論有効な手段として採用します。ただ問題の原因は、授業をするしない以前の部分にあると私は見ています。

 

 

子供たちの勉強事情を改善するという使命を帯びている私たちは、本当の問題の原因にしっかりメスを入れる必要があります。そしてそのための手段は授業ではなく「勉強とは何か」「勉強とはどうすると結果が出せるものなのか」を理解していただくことです。

 

 

多くの子供たちは、勉強をまだ理解できていません。点数を取るにはどうすればいいのか、成績を上げるとはどういうことなのか、そもそも自分はなぜ勉強をさせられているのか、どう勉強したら志望校合格を確実なものにできるのか、どうしたら今の勉強が将来にちゃんと繋がってくれるのか、、、そういった、心の中にあるモヤモヤを解消してあげることが先です。

 

 

むしろ、そういったことに目をつむって無理矢理に勉強で成果を出そうとするから、闇雲に勉強することになって非効率になる。霧の中を行くがごとく、何に向かっているのか、自分が一体どこを走っているのかも分からないまま、とにかく不安を払拭するように問題演習にしがみついてしまう。それがどんな結果をもたらしてくれるのかすら、子供たちは分かっていないように思います。

 

 

であれば、私がすべきことは1つです。その霧を晴らしてあげること。子供たちが迷うことなく目的地にたどり着けるようにアシストすることですし、勉強のやり方から適切な努力の仕方、合格のつかみ取り方等を1つ1つレクチャーし、しっかりそれらのスキルを習得していただくことです。

 

 

裏を返せば、これらを習得していただければ授業も確実に活きていくということになります。

 

 

武田塾とブレイクスルー・アカデミーのベクトルの違い

では授業をしない塾として有名な武田塾とは何が違うのでしょうか。やっていることは基本的に同じスタイルに見えますが、そこにある理由のベクトルが明確に違う点がそれです。

 

 

最終的には勉強における成果を出す、ということにこだわった結果たどり着いた結論が「授業はしない」というスタイルですが、その代替案として何を提供しているかが武田塾とは異なります。当塾が提供しているのは「問題解決能力の育成」です。

 

 

武田塾ではやらせるテキストも決めて、やるペースも決めて、それをマニュアル通りに強制的にやらせる、というスタンスです。自分で勉強できない人にとっては、無理やりさせてくれるので”良い”環境と言えるかも知れません。しかし熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーではこういやり方は極力したくないのです。それは当塾の理念に反する。

 

 

当塾の理念は、ここに来る子供たちに「自分で勉強できる力」を身につけていただくことにあります。強制力を働かせるのは、試験日が差し迫っていて、かつ本人にそこまでの危機感が感じられない場合にのみやむなくです。それ以外のケースでは、どう生徒さんが自身の意思で勉強と向き合えるようになるかをベースにした指導を行っています。そして無理なく日常を向上させる方法や、欲しい成果をどう狙えばいいのかをレクチャーします。

 

 

一見武田塾でやっていることの方が分かりやすくてニーズに適っているのかも知れないのですが、そこだけは熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーが譲れない部分です。急がば回れ、です。今のマインドのまま物理的に時間を掛けてもらうやり方ではなく、まずはマインドを上げてもらってから一気に生産性を上げてもらうスタンスです。その方が長い目で見たら速いのです。そのことにご理解いただける方だけが、当塾に来られて結果を出して下さっています。

 

 

まとめ

熊本の当塾が「授業をしない」のは、英数国社理の授業が直接的な問題解決にはならないからであり、授業よりもまず勉強戦略コンサルティングを通して子供たちにスッキリとした気分になっていただくためです。

 

 

ただ、「授業をしない」ことにこだわっているのではなく、授業よりも優先すべきことがあり、それさえ解消してもらえれば授業だって何だって必要なサポートはできる限りさせていただきます、ということなのです。

 

 

熊本の学習塾で授業をしない塾をお探しなら

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

熊本の塾を有効に活用して成績格差を乗り越えろ!

熊本で塾に通う高校生の皆さん、そろそろ成績伸ばしませんか?

熊本で塾に通う中学生の皆さん、点数の取り方を知って下さい

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ