「勉強のやり方が分かりません!」それ、熊本の当塾で教えてます。|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

 

 

今回のテーマは「勉強のやり方」についてです。待ってました!でしょうか?(笑)でも、もうちょっと待って下さい(苦笑)。私は「勉強のやり方を知りたい!」という発想そのものに警鐘を鳴らしたいのです。それが本当に、最初に考えるべきことなのでしょうか?今日はそこから始めてみたいと思います。

 

 

【お知らせ】

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします^ ^

 

 

熊本のほとんどの塾は勉強のやり方を教えていない

まずはいつもの批判的な考察からいきましょう。というか、実はこういった批判的な物の捉え方は「クリティカル・シンキング」というスキルで、客観的に物事を把握するための重要な思考フレームになります。感情的にモノを言っているのではありません。あくまでも論理的な観点から素直な疑問を呈しているに過ぎません。私は安易なポジティブ・シンキングとか楽観視点に立てない人間なので、ロジカル・シンキングの中でも特にクリティカルな見方を得意とし、なるべく主観を通さずに現実目線でお伝えしたいわけです。つまり「否定」ではないということです。一つの見方なのです。

 

 

さて、その目線で現実的にシビアに見てみると、熊本の塾で果たして「勉強のやり方」を教えてもらえているのだろうか?という疑問が湧いてきます。そして、そもそも勉強のやり方というのは何を指して言っているのだろうかという点も気になります。

 

 

例えば熊本の塾で言えば早稲田スクールや英進館、受験ラサール、熊ゼミ、能力開発センターや明光義塾、ネッツ、スクールIEといった様々な塾が展開していますが、そこで提供されているサービスが「勉強のやり方」だと思われているとしたら、ちょっと気を付けた方が良いと考えています。そこで提供されているサービス、お客様が購入されている商品は、あくまでもその塾の「システム」だからです。

 

 

熊本の塾で購入できるのは「勉強の教え方」

システム=勉強のやり方、だと考えている方もいらっしゃるかも知れませんが、ちょっと違います。システムは「勉強の教え方」です。その塾が生徒にどういった方法で勉強を教えるかという方法であって、勉強をどうやったらいいかというノウハウの話とはズれたものになります。以前もお話しした通り、塾は企業としての運営マニュアルを敷かなければならないため、柔軟な制度設計ができないからです。だからどの塾も実は蓋を開けてみれば同じようなシステムを採用していると分かります。

 

 

例えば集団塾へ行けばテキストを買い、授業を受け、宿題が出て、提出物制度があり、時々模試があって、受ければ分析シートがもらえるといったようなシステムです。でもそれはどの塾でも同じですよね?違うのは細かいディテールだけで大きな違いは看板くらいなものです。要するにブランドです。個別指導塾もシステムはどこも同じ。明確な違いはなく、あるとしても最近のトレンドであるICT(パソコン授業やパソコン教材など)を導入している点くらいかと思います。

 

 

つまり塾に言って購入するものは「うちの塾はこういう教え方をします」という環境なのです。そこに早稲田スクールなら早稲田スクールの、英進館なら英進館のアレンジがあるのであって、実質中身はどこも同じです。というより、同じようにしか作れないということです。全てマニュアル化された結果ですから。

 

 

ただ、それを私が良しとしなかった。塾に来る子供たちが求めているのはあくまでも成績アップでしょう。点数を伸ばしたいとか、志望校に合格したいといった望みがあってやって来ます。そこに「塾の側が売りたいもの」を売っても仕方ありません。ニーズに合ってない。「生徒が欲しいもの」を売らなければ結果に結びつきにくいわけです。だから私は自分の塾を立ち上げるしかありませんでした。”塾屋”にはなりたくなかったからです。生徒の成績を伸ばす、生徒の学力を伸ばして望みの結果を引き寄せる方法を教えたい。それが私の考え方でした。

 

 

熊本の塾で「勉強のやり方」を買うには

ではどうしたら、熊本の塾で「勉強のやり方」そのものを買うことができるのでしょうか。それには、その塾独自のシステムを介さない買い方をしなければなりません。純粋に「勉強とは何か」という視点から、あなただけの都合に配慮して、あなたが成績を伸ばすためのアドバイスを、その塾の都合なしにダイレクトにエッセンスとして提供してもらえる必要があります。

 

 

ちょっと難しくなってきたので補足をしますと、「勉強のやり方」というのは「”私が”成績を伸ばすにはどうしたらいいか」ということだと思うのです。中学2年生の女子がとか、高校1年生のこれくらいの成績の男子がということではなく、あなた個人が今何をすればいいかを知りたいというのが本当の思いだと思うのです。

 

 

それにはデータは通用しません。一人一人状況が異なる個別なケースに、ビッグデータから導き出された一般論的な解決策はマッチしないからです。傾向は確かにあるでしょうが、できるだけ自分個人的な状況に近付けてアドバイスをして欲しいですよね?そういう場合にはシステムでは対応できないのです。だから既存の塾では対応してもらえないというのが私の持論です。だからブレイクスルー・アカデミーを立ち上げたのです。

 

 

熊本の塾で「勉強のやり方」をマスターする方法

ただし、です。勉強のやり方を教えてもらっても意味がないケースも実はあります。というか、そのパターンがほとんどです。その理由は「そもそも勉強をしたくないから」なのです。

 

 

成績が芳しくない子ども達というのは、そもそも勉強をしたくないという気持ちにあります。やりたくないことをやらされているということです。やりたくないことをやらされているのに、そのやりたくないことを効率的にできる方法があるよと言われても、いやいや全然興味ないんですけどっていう話になります。だから話は聞けても、それを実践するという段階で途切れてしまうのです。

 

 

勉強のやり方を知りたい、聞きたいという気持ちは分かるのですが、それ以前にクリアしなければならない問題があるということです。それが「勉強への抵抗感」です。勉強がやりたくない間は、どんな有益な情報も意味を成しません。まずは「なぜ自分は勉強をするのか」を考えて、「こういうことなら勉強頑張ることは自分のためになるな」と本人が納得することが求められるのです。

 

 

ただほとんどケースでは、この段階をすっ飛ばして、ダイレクトに「やり方」の模索に走ったり、「この子のやる気を引き出すには!?」という話に飛びついたりするのですが、順番が違ったということなのです。勉強に納得感が持てさえすれば、別に無理やりやる気を出させようとしなくても勝手に勉強し始めます。やり方など分からなくても勉強をし始めるのです。

 

 

つまり、今のあなたに必要なのは、その勉強への納得感を与えてくれる環境であり、本質的に勉強と子ども達を繋げてくれるアドバイザーなのです。

 

 

熊本の塾で本気で成績アップを目指すなら

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

熊本の塾を上手く使って教育格差を乗り越えろ!

熊本で塾に通う高校生の皆さんに伝えておきたい大事なこと

熊本で塾に通う中学生の皆さんは絶対読んで下さい!

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ