熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミには2018のGWはありません!|熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミー

こんにちは。熊本の勉強戦略コンサルティング指導学習塾、ブレイクスルー・アカデミー代表の安東正治です。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーはGWも関係なく、通常通り開校しております。GWのみならず、全ての祝祭日に関して関係なく、基本的には常に土曜日休みの週6ベースで動いています。

今回は、GWの過ごし方含めて、なぜ当塾が暦を無視した動き方をしているのか、その発想の根源についてもお話しさせていただきたいと思います。

 

 

【お知らせ】

▼熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネルです↓↓↓是非ご登録お願いします

▼こちらは一般向けに用意した新しいチャンネルで、あらゆる本を読んでその要点を解説したり、私の選んだテーマをまとめて自分で勉強、研究し、解説した動画をあげています。

熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーのYoutubeチャンネル[一般向け教養チャンネル]です↓↓↓是非ご登録お願いします

 

 

熊本の当塾が考えるGWの重要図式

あなたにとってGWはどんな期間でしょうか!?日頃の遅れを取り戻すのに時間を使える貴重なフリータイム!?それともこの機とばかりに羽を伸ばす休息の日々!?

 

正直に言えば、どちらでもイイと思うんです。受験生だからと言って勉強勉強になる必要はありませんし、たまには思い切って休みを満喫するのも良し。勿論メリハリがあればという部分もありますから、それまでは精一杯過ごしていて欲しいところですが、GWをどう使うかについては自由に選んで下さい。

 

大事なことを1つ申し上げると「悔いを残さない使い方をせよ」。これだけです。勉強するなら戦略的に、遊ぶなら徹底的に。これができればメリハリが利いてきます。このメリハリが習慣化することで勉強に対しても瞬発力が生まれますから、GWはこの「メリハリ→瞬発力」の図式を頭に置いて過ごしてみて下さい。

 

 

おそらく一番難しいのは「どんなタイミングでもON/OFFの切り替えをしない」ということだと思います。少し厳しい話に聞こえてしまうかも知れませんが、平日、休日、祝日とか、学校だとか部活だとか休憩だとか、そういった表面的な違いに自分を振り回されて過ごさないことが、かえってメリハリに効いてきたりします。常に頭の中ではONの状態で過ごし、OFFは寝る時だけ。平日であろうが休日であろうが、悔いのない生き方をするという点においてはメリハリの利かせようがありません。ただ、過ごし方のバリエーションが異なるという感じです。

 

 

熊本の当塾がGWも動く理由

ちなみに当塾は基本的に暦に関係なく、常に土曜日休みの週6日ベースで動くようにしています。ここにはある1つの信念があるためです。それは「自分の動き方は自分で決める」というものです。

 

暦というのは便利なツールだとは思いますが、暦は人が作ったものですから本来存在しないものです。巡りゆく日々は単独の1日1日でしかありません。春も夏も秋も冬も、バレンタインもホワイトデーもクリスマスも正月も、そういった特別な意味合いを外して考えれば1日1日の本質的な価値は同じ。ただ後からプラスアルファの価値を付け足して認識してしまっているだけです。そして私はこの「本質思考」を貫きたいのです。

 

熊本の当塾ブレイクスルー・アカデミーにとってはGWも含めて祝祭日は関係ありません。平日も祝祭日も同じ1日です。考えなければならないことは「いつまでに何を達成するか」であり、1日1日を悔いなく過ごすこと。ここにフォーカスしコミットすることが、結果を最大化させるポイントです。

 

フォーカスというのは意識を集中させること。コミットというのは、その集中した対象に全精力を傾け取り組むことです。そして大事な視点は「何に(what)」ではなく「どう(how)」にフォーカスしコミットすることにあります。

 

GWや祝祭日といった人工的な暦に振り回されず、1日1日を大事にすることだけを考えて、あとは結果に向けて「どうやるか(how)」だけにフォーカスしコミットする。それを実践しているのが熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーの運営方針です。

 

 

熊本の当塾はGWに何を身に付けて欲しいのか

勉強において結果を出すにも、この視点がとても重要です。何が大事で、どこにフォーカスしコミットすれば結果に直結するのかという、問題解決能力の醸成に繋がるからです。

 

要するにGWが特別な期間だと感じるのは、平日とGW(引いては祝祭日や休日)が性質の異なるものだと認識しているからでしょう。同じような24時間という1日が繰り返されているだけなのに、そこに平日と休日といった違いを感じているということは、感覚がすでに歪まされている証拠です。

 

 

クリスマスやバレンタインデーが特別な意味を持つのは、テレビではニュースや番組、ドラマや何かでイメージを刷り込まれているからですし、バレンタインデーがチョコレートを渡す日、恋愛や恋などの話とリンクして認識される日となったのも、元を正せば企業戦略の結果ともされているくらいです。

 

 

もしクリスマスやバレンタインデーがあなたにとって特別なら、それ以外の日も同じようにあなたにとってのスペシャルになり得るわけです。そこだけ突出して意味のある日だ、ということではなく、1年365日全ての日々が意味のある特別な日であるということなのです。いつもは学校があって面倒臭い、休みの日は解放されてホッとする。これは1日の過ごし方や、解釈の違いに過ぎません。

 

 

そうです。この熊本の学習塾ブレイクスルー・アカデミーで必ず教えているのは、「この世は解釈と行動が全てだ」ということなのです。そして私たちの解釈は世の中の常識や昔から言われ続けることわざや思想といったあらゆるものの影響を受けてバランスを失っているので、それを自分自身で本来の解釈に変えていこうね、ということなのです。そのことをGWを通して考えるきっかけになれば、という思いが今回のテーマに込められています。

 

 

まとめ

GWをどう過ごすかという、たったそれだけのためにここまで考えるのはさぞ面倒臭いと思われるでしょう。勿論考えないで過ごすことの方が楽かも知れません。しかし一方で、考える習慣を身に付けておくことで得られる物は何だろう?という疑問も湧いてきます。その答えはあなたの今後にとってとても重要です。

 

 

勉強とは何か、学びとは何か、学校とは何か、塾とは何か、受験とは何か、人生とは何か。そんなことは考えたことはない人がほとんどです。でもだからこそ、考え抜いて答えを探し続けたほんの一部の人たちが突き抜けた結果を出していくのです。

 

 

そもそも人間というのは常に注意力散漫な生き物ですから、通常は誰だってそんなにアンテナを張り続けて生きているものではありません。ただ、そういう脳の基本的なスタンスを理解した上で、良い意味での緊張感を持って毎日を過ごす習慣が身に付きさえすれば、誰だって突き抜けた存在になります。そんなある種ストイックな生き方をしている人は稀だからです。

 

 

ましてや、これから成績を一気に伸ばしていきたいと思うなら、突き抜けた発想の持ち主になる必要があります。そんなの大変そうだなぁと感じるからこその、熊本の塾ブレイクスルー・アカデミーです。他の塾と違ってマニュアルとか常識とか授業とかカリキュラムといった無意味なものに縛られていません。だからこそ、今のあなたにとって必要なことを常にフラットな状態から導き出すことができるのです。

 

 

さて、話題が逸れまくりましたが、あなたはこのGWをどう過ごすでしょうか。考えるきっかけになれば幸いです。

 

 

熊本の当塾はGWも通常通り開校します!

このブログの内容に関連して、他にもお役に立てていただけそうな情報がたくさんあります。是非こちらも参考にしていただけたらと思います。今日から早速成績アップへ飛躍していきましょう!

熊本の塾で宿題がないのはここ!

熊本で塾で中学英語3年分を半年で終わらせませんか?

熊本で塾長が全力で取り組む能力開発とは

 

 

 

多忙につき無料体験は現在行っておりません!

ブレイクスルー・アカデミーは「自分で勉強できるようになる」塾です。
成績の上げ方が分からない、もっと効率的な勉強法を身に付けたい、どうしても行きたい志望校がある、塾にお金をかけ続ける現状から脱したい。。。

 

そういった「今を変えたい」全ての方に、完全個別対応で短期間に「自分で勉強できる力、スキル」を身に付けていただける環境です。ただ、一人でも多くの方とお話ができればと思うのですが、残念ながら対応できる人数に限りがございます。全ての生徒さんを代表自らが直接1:1で対応するためです。

枠がとても少ないので、もし少しでもご興味あられましたら、今すぐ下記の連絡先をクリックして勉強戦略コンサルティングをご予約下さい。

 

勉強の正しいやり方をマスターすれば、お子さまの人生は確実に激変します。手遅れになる前に、是非お早めの対応をご検討下さい。

 

メールからのお問い合わせ

勉強コンサルお申し込み

tel:0964275708
お問い合わせ